スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古屋のお宝 PART 3

  • 2008/10/10(金) 08:32:52

昨日友人たちを連れて古屋に行ってきた時に、前回見切れなかった中2階などでお宝を探しました。お宝とは言えない代物だけど、個人的に気になった物を紹介します。

まずは、中2階にいくつもあった火鉢。これはその中でも異色の存在でした。磨いて使いたいなあと思わせる物。
火鉢


そして、古時計がもう1つありました。床脇の板の上に無造作におかれていた物を友人が見付けたのです。持ち主の私が何となく不気味に感じてよう触らんという物を、何でもかんでも興味津々に見付けてしまうボブさん、素晴らしい!
古時計 Nr.2


これは以前の記事にちょろっと書いた箪笥です。目につくところは桐ですが、中や背面は杉を使っているとのこと。再生するのに17万円程掛かると言われ、引き取り手が見付からなければゴミとして処分されてしまいます。それはそれで勿体ない気も・・・。
箪笥


最後に、これまたお宝 PART2で紹介したお皿が夫による洗浄で蘇りました。富士山の絵皿や、牛若丸と弁慶の絵柄があります(向かって左下のお皿)。絵柄はなかなかキッチュで楽しいのですが、どのお皿も厚みが5ミリ程あり、しかも重いのです。日常使いとしてはためらわれるマイナスポイントです。
洗浄後のお皿


以上、本物の宝ではないけれど、なかなか面白い年代物の紹介でした。


↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。
すっかり秋ですね。食欲の秋のはずが、家のことが何かと気になるのかあまり食欲が湧かない妻です。台所もそろそろ決めなくてはならないし・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

鑑定されては?

かなり綺麗になった陶器類の出来具合は ご覧になってどうですか?

わたしは全くわかりませんが、以前紹介されていて お気に入りの

のらくろ茶碗 は どこかのサイトに出ていましたが 国旗の形から

同じもので戦前のものだそうですよ。

火鉢も現在では あまり使われませんが この古民家再生のお宝として

どこかに 飾るといいかもしれませんね・・・(^^♪

  • 投稿者: オオカントク
  • 2008/10/12(日) 20:55:30
  • [編集]

** オオカントクさまへ **

返事が遅くなりました。いつもコメントをありがとうございます。
陶器類は良くも悪くも微妙な出来具合です。プリントが少しずれていたり、厚みや形が少~し揃っていなかったり。まあそれも味とみなし、記念に気に入った柄の皿を4枚ずつ取っておくことにしました。
のらくろ茶碗にしろ、鑑定に出すまでの物ではありませんでした、残念ながら。
あと2つ面白い物を見付けました。近い内に紹介しますね。

  • 投稿者: マモ親
  • 2008/10/14(火) 08:52:18
  • [編集]

こんにちは

再生工事、がんばっていらっしゃいますね。

さて、富士山の図柄の皿は、伊万里(有田)焼きの印判(いんばん)イゲ皿です。明治末から大正時代のお皿です。牛若丸と弁慶のお皿も、印判八角皿。やはり同時代かと思います。印判とは、いわゆる版画のようなプリントです。イゲ皿とは、周囲の茶色い凹凸の皿の総称です。左上のカラフルな皿も、色絵の皿のようですね。大正時代末ぐらいでしょうか。 下段中央の淡い緑色が背景の印判は、御所車の図柄でしょうか。いずれも庶民の食器で高価ではありませんが、100年ほど前の器たちです。この家と共に歩んだ歴史がありますので、大切にされたらと思います。

桐ダンスも、納戸などの棚として利用されるとよろしいかと。

  • 投稿者: とんぼ
  • 2008/10/15(水) 22:40:56
  • [編集]

** とんぼさまへ **

コメントをありがとうございます。また、お皿の解説を読んで「イゲ皿」という単語を初めて目にしました。とんぼさまのコメントを参考にさらにネット検索をしたところ、いろいろ分かりました。急にお皿に親しみが湧きました。本当にありがとうございました。

それにしても、お詳しいですね。そういったことはどこから勉強されるのでしょうか。やっぱり「好きこそものの上手なれ」なんでしょうね。

これからもどうぞ折々にお立ち寄り下さい。お待ちしています。

  • 投稿者: マモ親
  • 2008/10/16(木) 21:15:08
  • [編集]

良かったです。

器のこと、興味が湧いてきたようで、良かったです。日常の食事に、是非、使われるといいと思いますよ。お客さんが集まったときの取り皿に、ケーキ皿に、トーストをのせて、、、、大活躍してくれますよ。何より、この家で使われていた器たちですから!  

私は、好きが高じて、こんなことをしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamamomiji_610
と、いうわけで、ちょっと詳しくなりました。

こちらこそ、よろしくお願いします。

  • 投稿者: とんぼ
  • 2008/10/17(金) 20:27:00
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。