スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年 2012年

  • 2012/01/04(水) 22:29:17

しい年を迎えました。あけましておめでとうございます。今年もぼちぼちと記録を残していきたいなと思っています。

おせち料理 2012年


て、我が家の今年のお正月は特別でしたよ~。雪に埋もれた新潟から逃れて来た母のたっての希望により、2日に皇居へ一般参賀へ出掛けて参りました~。夫はこの日のために子供たちにコートを含む洋服一式を新調する力の入れよう。やっぱり天皇皇后両陛下の御前ではかっぺちゃんではいけないという気持ちだったのでしょうか?(って別に直接お目に掛かるわけではないんだけど。)

小林よしのりのゴーマニズム宣言シリーズの1つ「天皇論」で読んでいたので、一般参賀のおおよその流れは知っているつもりでしたが、あの皇族方がお出ましになるバルコニーと、私たちの距離が想像していたよりもずっと近く感じられ、母は思わず涙ぐんでいました。結構そういうお年寄りは多かったかも。

子供たちは「天皇皇后両陛下にお会いするんでしょう?」と、何をどう具体的に想像を膨らませていたのか知る由もありませんが、洋服から靴まで新調してもらい、何やら特別なことという意識を持ちつつ、それなりにうきうきしつつのお出掛けとなりました。ところが、皇居前広場に到着してからは、ひたすら人ごみに揉まれての移動となり、バルコニー前の広場では「屋根しか見えない」という状況で、あまり楽しくない時間だった様子。それでも途中ちょっとだけお父さんに抱っこしてもらって、「あ、テレビで見るのと同じだ!」と無邪気にはしゃいでおりました。

皇居の帰りに浅草寺に寄ったのですが、雷門のずっと手前から行列ができているのを見て、「うわ、やめよう!」と即決し、スカイツリーを背景に写真を撮って浅草をあとにしました。


日には母と二人で千葉そごうへ買い物へ。当たり前なのでしょうが、ここでもどこのフロアーへ行っても人ばかり。私自身の買い物は消化不良で終わったので、本日母を新潟に送り出した後に、子供たちを連れてリベンジに再びそごうへ出掛けました。昨日は電車で出掛けたので気付かなかったけれど、今日は車で行ったら、うわ~、駐車場に入るまでと出る時の渋滞が・・・。

初めてと言っていいほど、こうしたニュースでよく見かけるようなお正月を過ごしました。楽しいと言えば楽しいけれど、やっぱりこたつに入りながら箱根駅伝を見る方がいいかも・・・。3日連続で人混みにいたので、人間に酔ったみたいで、ぐったりしています。ドイツ語検定の勉強は明日から頑張るつもり。

母は母で、上越新幹線で長いトンネルと抜けたら、吹雪の越後湯沢に到着したとかで、「気が滅入っちゃう」とメールを寄越しました。幸い、友人ご夫妻が新潟駅まで迎えに来て下さり、冷えきっていた家の中を一緒に暖め、さらに夕食までご一緒して下さったそうです。今年も皆様に支えられての1年が始まります。


忘録。
作ったおせち: 伊達巻き、きんとん、黒豆、田作り、五目なます、海老のつや煮
買ったおせち: 紅白かまぼこ、昆布巻き、お漬け物4種
お正月飾りの向きが逆。
玄関 お正月飾り
↑ 玄関上のお正月飾りは、地元の公民館での作り方教室に参加して作ってきました。縁起物で買うと何千円もするんだけど、今回は材料費の300円だけ! 来年から年を追うごとに上手になっていくはず。




にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。