スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ語検定1次試験結果

  • 2011/12/14(水) 20:04:51

日午後に、11月23日に受けた独検準1級1次試験の結果が郵送されてきました。長男が学校から帰って来て「お母さん宛てに郵便が届いているよ」と。予想よりも早い結果通知で、ドキドキしながら開封しました。妙に薄い中身で、2次試験についての案内が同封されていない気がして、ダメだったか・・・と思いながら。

結果は・・・






合格!


私の得点は100点満点に換算して69.82点。合格最低点は55.03点だそうです。合格最低点から見れば余裕の得点数だけど、やっぱり8割は取っておきたいところ。ま、合格は合格だし。ありがたく合格とさせて頂きます。

それにしても、独検事務局はお金がないのか、通知の紙は白黒の1色刷りだし、どの文字のフォントも同じで、合否結果がわかりにくい! せめて合格か不合格の文字を大きくしてほしいものです。


の2次試験(口述試験)は1月29日。ここ7年間話すとか書くというアウトプットを全くしていないので(ドイツ人の友人にメールを書く時ですら英語になっていたんです)、ちょっと不安。

2次試験対策コースを用意している語学学校もあります。さはさりながら、準1級は何かの専門的なトピックについて論じあうというようなものではなく、一般的な会話レベルらしいので、2万円近くするこの対策コースを取る必要があるのかどうか悩んでいます。なんて余裕をかましていると(別に余裕があるわけではないのだけれど、相変わらず「私の本来の実力であれば・・・」と過去の栄光にしがみついている部分があるのであります)、痛い目に遭いそうだし・・・。う~ん、とりあえず、今日からまたぼちぼちと勉強を再開します。


回もまた家とは関係のない記事ですけれど、このブログって遠く離れている友人たちへの近況報告代わりともなっていて、友人たちが結構気にしてくれているんです。ですので、個人的な話の記事もお許しを!




にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おめでとうございます!

語学に関しては自分でも惚れ惚れするほどセンスゼロなもので、
心底尊敬します。チャレンジするだけでもハードル高し、まして
鮮やかに合格を勝ち取られるとは、無条件でガッツポーズですよ。

主婦の立場で、いかに家族(特に旦那様)の理解があろうと、時間・
費用、なによりモチベーションを保つ事の困難さは察して余りあるもの。
その上を目指すのは並大抵な事ではないと思いますが、頑張ってください!
遠くから羨望の眼差しと共に、応援していますよ!

寒くなってきました、今年の薪ストーブはどうかなと覗きに来ましたが、
あぁ暖かいのですね。旦那様の努力で薪もガッツリのご様子、素敵です。
当方15年物の石油ストーブを2年越しでだましだまし使っていますが臭い!
挙句気まぐれに消える技まで駆使されると、びっくりです~。

  • 投稿者: しましま
  • 2011/12/18(日) 13:03:09
  • [編集]

* しましまさまへ *

お久しぶりです~♪ マジシャンの石油ストーブと冬を仲良くお過ごしのようで、とりあえずほっと?しました。今年のキーワードは「節約」ですから、ストーブもきっと自分で考えてエネルギーを節約しているのでしょう。

語学の勉強は好きなんです。特にドイツ語が好きみたいで、ドイツ語のテキストを広げるとなぜか心が浮き立ってきます。その理由を自分でも知りたいです。そして、基本的に独学なので、お金は書籍代のみ。語学学校の資料を取り寄せてもいますが、主婦としてはやっぱり費用対効果がとても気になり、なかなか一歩を踏み出せません。田舎に暮らしているだけに都心へ出る交通費も高いし~。

しましまさんの応援を励みに、更なるステップアップを目指し、頑張ります!

年の瀬が感じられる時期となりました。良いお年をお迎え下さいね。

  • 投稿者: マモ親
  • 2011/12/20(火) 13:05:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。