スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会、そして結婚記念日

  • 2010/10/03(日) 22:40:19

10月2日は次男の運動会でした。
このブログにも何度か書いていますが、次男は生まれつきの病気で身長がなかなか伸びません。4歳の現在、母子手帳による平均値が100センチ±5センチのところを彼は70センチ少しです。

よって、かけっこも速くありません。昨年の運動会は無心に走っていましたが、今年は心も成長した分、みんなより遅いことがとても悔しいそうで、おまけに「じろうくんは歩いている」とお友達から言われて傷ついていました。お友達は悪気はなく、ただ感じたままを言葉にしただけなんでしょうけどね。

さらに、玉入れの競技でも、彼の身長では玉が籠に届くことすらなく、これまた彼にとっては悔しいことなのでした。それでも幼稚園の先生や私たちに励まされて(騙されて?)、当日は「緊張するなあ」と言いつつも嬉しそうに迎えることができたのは幸いでした。


てさて、運動会本番では開会式と準備体操の後すぐに、早速試練のかけっこでした。
スタート直後からみんなとは大差がつき、すぐに泣き顔になってしまった次男でした。でも、年少さんだとここで走ることを止めたり、先生か親のところに行ってしまう子どもがいてもおかしくはないのですが、彼は泣きながらも最後まで走り通しました。去年に引き続き母は親ばか丸出しで、滂沱の涙を流しながらの応援となりました。

私たちはカメラを持っていかない今時としては珍しい親なのですが、今年は次男の頑張りを闘病中のじいじに見てもらおうとカメラを用意していました。

ビデオモードにはしたのですが・・・、私はカメラのファインダー越しに次男を応援するということができずに、カメラは廻っているけれど、自分の目で次男を追って応援することに必死で、あとで見てみたら次男はちょっぴりしか映っておらず、もっばら私と長男の声のみが入っているという有様。

夫には撮影をお願いしたのに「自分でして」というつれない返事。撮影したビデオには夫の声は入っておらず、「だったら撮ってくれれば良かったのに・・・」とちょっと恨めしく思いましたが、夫は夫なりに無言で次男の頑張りと成長を目に焼き付けていたのだと思います。

玉入れでも初めて籠のに自分が投げた玉が当たったとかで、おまけにそれまでの練習では負けてばっかりだった彼の赤組が本番で初めて勝利を収め、意気揚々と保護者席にやって来ました。

心の成長とともに彼自身が傷ついたり悩むことが増えてきたなあと実感するこの頃です。今までは全て「可愛いわねぇ」で済んでいたんですけどね。

↓次男の幼稚園ではちょっと風変わりな赤白帽を使っています。
幼稚園の赤白帽


して、本日10月3日はドイツでは統一記念日。我が家では結婚記念日なのであります。私が当時ドイツに住んでいたので、記憶しやすいかなあと思いまして。それで、12年前の今日に私たちも統一されたってことです。

私たち夫婦の結婚は1年契約となっており(あ、別に紙があるわけではありません。気持ちの中でってことです)、この結婚記念日に次の1年間の契約を延長するかどうかを決めます。この時にお互いに感謝の気持ちや、逆にちょっとこうして欲しいなあということを伝えるのです。で、お互いすっきりしたら契約更新。

去年は家を建てたばっかりということもあり、いつの間にかなし崩し的に自動更新されていましたが、今年はいつものように意志的に記念日を迎えることができました。それでも「これから1年もまたよろしくお願いします」っていう挨拶だけですけどね。

今年は夫が私の大好きなお寿司屋さんへ連れて行ってくれました。
千葉市のおゆみ野というところにある「鮨処 まなぶ」です。もうここのお寿司は繊細なんです! なんでも登山家の野口健氏もここのファンだとか。

↓特上の上の「まなぶ」というコースを注文!
まなぶ寿司 その1 まなぶ寿司 その2
鯵(あじ)と金太郎鰯(いわし)が1皿目。ボタンエビ、天然真鯛、グチが2皿目。もう1皿、穴子や大トロ、うになどがあったんですが、写真を撮る前に食べちゃいました。

このまなぶコースで4500円ほどなんですから、安いと思います。千葉価格、好きだわ~。
私は赤身やトロなどよりも白身魚が好きで、そういった好みを伝えますと、予算内でアレンジして下さいます。

我が家の子どもたちはといえば・・・、まなぶのおかみさんには言えませんがカッパ寿司の大ファン。
「今日はお寿司を食べに連れて行ってくれるんだって!」と私が喜んでいると、子どもたちは「カッパ寿司?! え~、まなぶ~? カッパがいい」と文句を言う始末。「今日はお父さんとお母さんの大事な日だから、お母さんの希望優先!」と夫の一言で収まりましたけど。

カッパ寿司では、かんぴょう巻きだとか納豆巻き、挙げ句の果てにハンバーグの軍艦巻き(そういうものがカッパ寿司にはあるんですよ!)なんてものばかりを食べている子どもたちが、今日のまなぶでは鉄火や海老のにぎりをおいしい!と喜んで食べていました。 「え~、カッパ寿司なの? まなぶがいい!」なんて言い出さないことを祈る貧乏両親です。

以前の住まいはこのまなぶがあるおゆみ野でした。ところが今は20キロ以上離れた地に暮らしています。それでもね、片道40分以上かけても食べに行く価値があるお鮨屋さんなんです。住宅ローンを抱える身となっては、物理的にではなくて心理的に遠くなってしまいましたが・・・(涙)。次回訪問は私の誕生日かな?




にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

絶賛日参中

結婚記念日おめでとうございます。末永き幸せをお祈りするとともに
お福分けに預かりたいものです。ちなみに家は今年13年になります。

そんなこんなで同年代かな~と勝手に思ってましたが、ところがどっこい
お若いやないの~美人やないの~いやおばちゃん困ったわ~炸裂中です。
「いなかスイッチ」拝見しました。そうそうこんな事もあったわ~って
思いつつ、まるで我が事の様に見入ってしまいましたよ。必然やったのね、
家に呼ばれたのね~等々。社長さんの言葉に8ビートで頷きました、正直な方。
未読の方にはネタバレになりますのでこの辺で。マモ親さんの右手の先に!
眼福とはこの事、堪能させていただきました。あぁもふもふ。

実り多き秋の日々をお過ごしですね、家は今夜は栗ごはん、お寿司が良いな~

  • 投稿者: しましま
  • 2010/10/05(火) 11:07:00
  • [編集]

** しましまさまへ **

おいしい栗ごはん召し上がったことと思います。えらいなぁ、秋の味覚を家族に堪能させてあげて。我が家は今日はイカと里芋の煮物でした。別に秋の味覚でも何でもありませ~ん。

社長さんの言葉はナイスでしょ? 私も笑っちゃいました。しましまさん、わざわざ本屋さんにまで探しにいって下さって本当にありがとうございます♪ あ~あ、とうとう私の正体がばれちゃった。

若くないっすよ、遠目からの写真ばかりだからシミが目立たなかっただけ。長男には「お母さん、毛穴がよく写ってなくて良かったね」と言われました。「女性にはそういうことを言わないの」とシメておきましたとも。

それではまた!

  • 投稿者: マモ親
  • 2010/10/05(火) 21:01:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。