スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月4日発売の「いなかスイッチ」シリーズ

  • 2010/09/30(木) 07:55:49

ある雑誌の取材を受けましたと先日お知らせしましたが、その雑誌名をその時は伏せていました。どんな内容の記事になるか全く想像がつかなかったからです。

先日原稿が私にもあがってきまして(お、なんだか立派な物書きみたいだ)、修正・推敲を済ませました。
なんと8ページにも及ぶ記事でした! これには正直なところびっくり。

でもね、8ページのうち2ページ強がこのブログを時系列にまとめたものなんです。だからこのブログの熱心な読者(←いるのかしら、そんな酔狂な方が)には、既知の内容となっています。

さはさりながら、本当は書いた本人が全て把握していなければならないはずなのに、この膨大なブログをきっちり時系列にまとめて頂くと、結構あるんですね~、不適切な記述が。ブログってその時々の記録の媒体としては優れていますが、ともすると感情の書きなぐりになりやすく、それをそのまま放置していました。関係のある人が読むと気分を害するだろうなあとか、第3者の名誉などを傷つけかねないと読み取れる表現をメインに直しました。


イミング悪く長男が珍しく発熱&嘔吐をしたりして、締め切りぎりぎりに校正が終わり、編集部の方にはご迷惑をお掛けしてしまいました。それでも土曜日は1日中かかりきりで、夫が朝食を用意してくれて、昼は子どもたちを連れ出して外食・・・というように、記事には夫はほとんど登場しないのですが、内助の功で助けてもらっていました。

いなかスイッチシリーズ 
「目的別で探せる。いなか物件530」 10月4日発売
かぴさまエンターテイメント


「Yさん一家の古民家再生物語」って感じで紹介されています。
「三者の縁で復活した『日本人の家』」ですって。さーすが、プロの方はさくっとまとめるのが上手ですね!

ブログだけでなく、千葉房総ねっとの武田さんや神明建設さんとの座談会の模様も、上手にまとめられて載っています。我が家の紹介記事のために、武田さんや神明社長と常務にはお忙しい中をわざわざおいで頂きまして、本当にありがとうございました。

編集部の方に発行部数をお訊きしたところ(だって失礼ながら私はそれまでこの雑誌を知らなかったんです)、1万部弱とのこと。冊数は少ないかもしれないけれど、全国の書店で販売されるそうです。

この雑誌の2週間後には「キットハウス ビギナーズ」という雑誌も出るそうで、物置小屋を欲しい我が家には必要な本かもしれません。興味のある方はこちらも要チェックです。


ころで、急に秋になりましたね。我が家では羽毛布団を出した途端に、高熱で具合の悪かった長男が羽毛布団におもらしをしてしまい、仕方がないとは思いつつも、「よりによって・・・(涙)」という思いも生じてしまいました。

10月には次男の運動会、薪ストーブの煙突掃除、薪割り大会と行事が目白押しです。秋植えの球根も植えて、来年の春は色とりどりの庭に(一部だけど)したいですね。←ブログの記事になりそうなことばっかりだ。




にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。