スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷房病とは無縁の生活

  • 2010/07/22(木) 22:45:25

雨が明けたと思ったらいきなりの暑さですね~。とりわけここ2~3日は35度近い気温が続いていて、多くの家庭ではエアコンがフル稼働していることと思います。しか~し、マモ家では窓を開け放しておしまいであります。

昨晩ニュースを見ていたら、東京電力の供給電力も2日連続で最高記録を更新しているとか。私はそのニュースを聞いた時、一瞬、ほんの一瞬なんですが、ちょっと違和感を持ってしまったんです。で、考えるに、我が家ではエアコンを使わずに過ごしているため「ガンガン電気使ってるなあ」という実感が全くなく、ゆえに先のニュースを聞いてもすぐにはピンと来なかったんだろうと。

↓先週末の風景。これは朝8時半。午前中は木陰がちょうど良い具合に家にかかり、縁側でご飯を食べたり、勉強をしています。
夏の日の縁側にて(2010年7月17日)


トロの家の冷房は、自然の風と天井高と扇風機1台です。今風に言えば「エコ」だし、率直に表現すれば「原始的&安上がり」となりますね。

我が家では東西南北全ての面に窓がついていて(とりわけ東と南面はガラス戸のみ。2階の西側もガラス戸のみという開放性!)、窓を開け放つとそれはそれは風の通りが良いのです。逆に風が強い日には困るほどで、窓を閉めるわけですが、仮に閉め切っても天井が3メートル強と高いので、空気が澱んだり籠ったりする感じはほとんどしません。で、扇風機を回して涼をとる次第。


、今年は1度だけエアコンを稼働させたことがありました。あれは梅雨も終わりの時期に、台風並みに風が強い日が続いたことがあり、その時は雨戸まで閉め切ったんです。そうしたら、梅雨の湿気と相まってさすがに不快指数がぐんと高まりました。室内の湿度計は90%近くを指し、温度も30度でした。

エアコンはしかしながらリビングとかに設置されているわけではなく、中2階の奥まったところ、物置部屋へ通じる天井近くです(エアコンのような無粋な機械を目につく所に設置したくないのが夫の希望)。容量も特別に大きいわけではないのですが(すみません、詳しいスペックまでは不明です)、中2階を冷やした後に、中2階とLDを結ぶ小窓を通して冷風が1階に降りてきます。つまりは間接冷房みたいになって、なかなかに心地良い具合となります(たまに物足りないと感じる時もあるけれど)。

↓キッチンと玄関の上が中2階の和室になっていて、桟がついている小窓を通して風や空気が行き来します。
LD(中2階を結ぶ小窓)


くの方が体験済み、もしくは体験中と思いますが、私もかつて東京で働いていた頃、オフィスや電車内の冷気と外気温のあまりの差に体調を崩したことがしばしばでした。そして1日中エアコンのある部屋で過ごしていると、身体、特に足がどんよりと重く感じて、ひどい時には鈍痛すら感じました。

正直に告白しましょう。今のエアコンなしの生活は「すこぶる快適」とは言いません。日によっては風があまり通らない時もありますし、扇風機を回していても、鼻の頭や顎の下辺りにじわっと出てくる汗を日に何度も拭います。そのために手ぬぐいを買いましたよ。午後になると子供たちは水遊びがてら汗を流しますし、それとは別に朝と晩にシャワーか入浴もしています。「暑ければ脱げ」の言葉に従い、子供たちは裸族に近い格好で過ごす時間帯もあります。私も「ひざの角質が・・・」なんて気にしていられなくなって、ショートパンツで毎日過ごしています(自宅だけですよ)。

そして外出先でエアコンのよく効いた室内に入ると、すーっと汗が引いていくのを感じ、「おぉ、極楽や~」とつい呟いてしまいます。確かにエアコンは快適。

でもね、夜に布団に横になって、全然身体がだるくなっていないということは私にとっては大きな喜びです。清々しい気持ちと身体で眠りにつけるのは本当にありがたいことです。


筆すべきは、この周辺地域の夜の涼しさです。どんなに日中が暑い日でも、夕方6時半近くになると、さぁ~っと涼しい風が吹き始めます。「あ、今日も1日が終わる」と感じ、文字通り涼みができるような気持ちの良い風なんです。

これは恐らく水田や畑が多いからでしょう。例えば我が家を中心に1キロメートル四方を見渡してみると、道路以外のアスファルトって皆無なんです。水田が8割、畑が少し、そして民家。それも屋敷森を抱えているような広い敷地の民家が多いし。つまりは、都会でヒートアップの主因であるアスファルトの照り返しがほとんどありません。

また、他の家も我が家と同様に窓を開け放しているので、恐らくエアコンは稼働させておらず、室外機からの熱もほとんどなし。ビルもないから空は高く、熱がこもりません。気象学的な話は文系の私にはわかりませんが、おそらくこういったことが原因で、日が沈むとちゃんと涼しくなるんだと思われます。

だから、我が家では就寝時もエアコンいらずなんです。これは嬉しい誤算でした。家が夏を旨としてつくられているということは、この家が再生される前から実感できていましたが、周囲の環境でこんなにも快適な夏を過ごせるとは思ってもいませんでした。と言いますか、こういう環境が存在することを私は知りませんでした。振り返ってみれば、新潟にある実家も住宅街の中なので風通りは悪く、夜は寝苦しいものと思っていましたし、横浜や千葉のマンションで暮らしていた時は、熱帯夜と聞くと必ずエアコンをつけて寝ていたものでした。そして、身体が何となくだるいと感じながら朝に起きるのが常でした。

この家に来て良かったなぁと心から思えることは既にいくつかあったのですが、今回また1つ増えました。身体を冷やすと言われているきゅうりやトマトを摂りつつ体内を冷やし、冷房病と無縁でこの夏を乗り切ろうと思っています。



にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2010/07/23(金) 07:25:46
  • [編集]

おひさしぶりぶり♪

おほほ、家も現在クーラー無しでやっておりますよ。蒸し風呂とかの
レベルは遥かに超えました。見てはいけない桃源郷がたまに見えます。
来月は更に暑くなるとか。8月までは我慢したいな、というのと
家の猫様、クーラー嫌いなのです。マモさんはいかがかしら?毎年
この(窓掛け)クーラーは貴方の為に買ってきて私が一人苦労して
取り付けたのよと言い聞かせますが、尻尾丸めて部屋から脱走・・・
旦那が喜ぶだけなのでもう少し我慢!しばしネットに繋ぎ難い生活を
しておりましたが、こちらが更新されて狂喜乱舞しております。
ままならぬものが人生と申しますが、がんばっていきまっしょい♪

  • 投稿者: しましま
  • 2010/07/25(日) 23:51:34
  • [編集]

** マイクさま **

いつもコメントをありがとうございます。

マイクさまの家は風通りだけでなく、見晴らしが本当に良さそうですね。それってとてもポイントが高いですよね。今日は一時的に千葉県でも竜巻注意報が発令されましたが、マイクさまの家のような丘の上の一軒家はオズの魔法使いの物語のように飛んでいってしまわないかと心配です。

猛暑が続きます。マイクさまもどうぞご自愛下さいますよう。

  • 投稿者: マモ親
  • 2010/07/26(月) 20:43:40
  • [編集]

** しましまさまへ **

まあ、本当におひさしぶりぶり♪です!! まだチェックしてくれていたんですね。ありがたくて涙が出そうです。

しましま家も相変わらずの生活のご様子で。私も及ばないレベルの生活を満喫されているのですねe-348 機会があれば見えた桃源郷の中身を教えて下さいまし(←意地悪)。

うちのマモは特にエアコン嫌いではないです。しましま家のネコちゃんは音が嫌なのかな? マモは巨漢ネコなので、やはり本人もかなり暑く感じているのではないでしょうか。よって室内が涼しいに越したことはないのでは? エアコンをつけていない現況では、風が素通りする床下の方が快適なのか、外に出ていることも多い我が家のマモです。

室内でも熱中症になるんですよね。お互い気を付けてこの夏を乗り切りましょうね。

  • 投稿者: マモ親
  • 2010/07/26(月) 20:51:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。