スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「千葉の注文住宅」最新号に掲載されました。

  • 2009/09/24(木) 21:20:16

9月21日に発売されたリクルート社刊行の「千葉の注文住宅 2009秋冬」(380円)に神明建設が載り、神明建設の施工物件として我が家のトトロの家が紹介されています。

↓プロの手による写真では、実物より数倍広く見えます。床にオイル塗装している私もついでに登場。
「千葉の注文住宅」2009年秋冬号
いや~、今の生活臭漂う家の様子を眺めていると、引っ越し前の美しい時に撮ってもらって本当に良かったなあと、改めて心から感じます。


それにしても、我が家はこの雑誌では浮いています。まあ、雑誌に載っている家の基本が新築の家なので、古民家再生のジャンルに属するトトロの家が異色であるのは当たり前なのですが。

それにしても、性能の高さ(断熱・気密性能、太陽光発電、オール電化、間取りの効率性などなど)を謳っている住宅の広告を見るにつけ、「我が家ってやっぱり時代に逆行しているわ」とつくづく思うのでした。

フフフ、でもね、「美しさにかけてはトトロの家が一番」と心の中で自己満足に浸る妻なのでした。


そうそう、神明建設のスタンスが、施主が完成した家を見せてくれるのでモデルハウスは不要というもの。で、トトロの家も「神明建設に連絡をすれば見学可能」と紹介されています。まあ、それはそうで、大変お世話になった神明建設のためならば、どうぞどうぞ・・・という気持ちなんです。

が、巻末に載っていた「見学会&イベント早見カレンダー」には「贅沢な中二階で優雅な時を堪能 掲載物件の完成現場見学会」と称して、開催日が9月19日(土)から連日ずっととなっているではありませんか。

この雑誌を発売日前に神明建設から戴いたのが19日(土)。その時はまだ10畳のLDと9畳の多目的室は段ボール箱で埋まっていました。「さすがに今来られるのは困るなあ」と夫が冗談まじりに笑っていました。

おまけに「贅沢な中2階」は目下家族4人の寝室と化しています。しかも忙しさと収納スペースが取れていないことを理由に、ほぼ万年床状態(お恥ずかしい話で・・・)。もうちょっと時間の猶予が欲しいなあ。けれでも、時間が経てば経つほど、今度は生活感溢れる空間になっちゃうんですよね。

そもそも、実際に見学を希望してくる人っているんでしょうかね。


千葉県内にお住まいの皆様、もし機会がありましたら是非雑誌を手に取ってご覧下さいませ。


おまけ:
今日は前居住地でのMy美容院へ片道40分かけて行ってきました。そこの店長さんも家を建てる予定で、以前から土地や家の話をしていたので、勿論この雑誌を持参しましたよ。

「この雑誌に載っちゃいました~!」とちょっと自慢しながらページを開く私に、「わ、すごくないすか、この家!」ととても褒めてくれました。スタッフが近くを通る度に「ほら、これマモ親さんの家だって。」と紹介してくれるのですが、見せられれば皆さん「わぁ素敵ですね」ぐらいは言わざるを得ないでしょう。それでも私を気持ち良くさせてくれた「sora hair design」の古澤さんとスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。




↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

「自然素材」カテゴリーでは私的に興味のある個人の建築記録ブログの多くは残念ながら上位ではないので、スクロールが必要になりますが、面倒がらずにスクロールしてみて下さいね。興味を引くブログがきっと見付かるはずです。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。