スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はヤマカガシだ!

  • 2009/09/21(月) 20:36:51

前回は「生き物と共生する家」と題して、我が家の室内と敷地に生息する虫や動物たちを紹介したばかりでした。


そして今日、新たに姿を現したものは・・・
↓蛇のヤマカガシだ!!
ヤマカガシ

以前にも蛇は何匹か見かけていたんですが、この色鮮やかな蛇は初めてです。動物図鑑が手元にないため、撮影した写真を新潟のじいじにメールで送ったところ、ヤマカガシだと教えてくれました。

ヤマカガシって毒を持っているんですって。恐ろしや~。噛まれて危ないだけでなく、首筋辺りから噴射する毒も持っているそうで、その毒が目に入るとやはり危険とのこと。子供たちには近寄らせないようにしなくてはなりません。

水田などに生息しているようで、今回はたまたま我が家が通り道だったのか、それとも我が家のどこかに棲みついているのか、非常に気になります。

やれやれ。いよいよ動物園と化してきたトトロの家とその敷地であります。昆虫と魚の図鑑は長男に買い与えてあるのですが、ここ数日間の様子では動物図鑑も必要と思われます。



↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

「自然素材」カテゴリーでは私的に興味のある個人の建築記録ブログの多くは残念ながら上位ではないので、スクロールが必要になりますが、面倒がらずにスクロールしてみて下さいね。興味を引くブログがきっと見付かるはずです。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こうもりにはビックリ!主人実家、雨戸の袋戸にコウモリが巣を作り、照明の傘にぶら下がったりしていたとか.... ハエ?を払うように丸めた新聞紙で追い出していたとか...(苦笑)
この夏、我が家も招かざる客としては4回程スズメバチが部屋に入って来ました。そして、昨日大きなスズメバチが我が家のデッキで喧嘩を始めました。
おかしい、あやしい、巣があるのか?と思い、探しました!有りました!屋根の軒下に(20cm弱)!早速、害虫駆除の業者に来てもらいました。防護服で現れ、市販の殺虫剤を散布し、ものの10分で巣ごと撃退。費用は19000円也。(涙)でも刺されるよりはマシ。巣のサイズ、場所(高所作業の為etc)により金額は変わりますので、早めの発見が大切よ!!
アシダカグモもいるわよ。障子の向こうにヤツがいて、朝日で浮かび上がるくっきりシルエットに驚き目覚めるという...。
昨日は裏の竹やぶにカワセミが居たと、主人が驚いていました。
(アオダイショウ、タヌキ、キツネ、キジ)自然の中の素晴らしい環境だわ!

  • 投稿者: きな子
  • 2009/09/22(火) 09:29:05
  • [編集]

** きな子さま **

お仲間がいて嬉しいです。というよりは、トトロの家以上の環境ですね。カワセミを近くで見ることができるなんて!

我が家も先日雨戸を閉めた時に、戸袋の下に何やら黒い点々を発見しました。夫はカビが生えたかと心配していましたが、私には何かの糞に見えました。きな子さんのコメントで「ひょっとするとコウモリ?!」とも思いましたが、でも本当に小さい点々なんですよね。何だろう??

スズメバチには絶対来てほしくありません。2万円弱って痛いですね~。刺されたらもっと痛いか。こまめに我が家を点検したいと思います。

裏の家の軒先に巨大なスズメバチの巣がぶら下がっています。放って置いていいのかと思い、恐る恐る子どもをだしに訊いてみたところ、去年は使われていたけど、今年は空っぽなんだそうです。本当かい? スズメバチを数匹見かけたぞ。

結構皆さん田舎暮らしを満喫?されているようなので、自分だけでないと安心しました。自慢ごっこができるとは予想していませんでした。面白いなあ。

  • 投稿者: マモ親
  • 2009/09/22(火) 22:12:03
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。