スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道・ガス管敷設および合併浄化槽設置

  • 2009/08/15(土) 23:44:05

別棟に気を取られていたら、外の工事も進んでいました。

8月の初めに、敷地前の公道からガスと水道管を取り出して敷地内に取り込んでいたのですが、今回は取り込み口からさらに母屋と別棟に水道とガス管をつなげる工事です。

公道から母屋までの竿地部分が50メートルほどあり、途中から母屋と別棟へそれぞれ分岐するので、一体全部で何メートルの敷設距離なのでしょうか。工事も2日半かかっていました。

↓ガガガと働く重機を見守る次男。こういった機械類は大好きな次男ですが、今回は土の量や掘り返されている距離に、ただただ驚いているといった感じでした。
穴堀を見ている次男

↓途中ケヤキの太い根っこにぶつかり、工事の方が苦労していました。切断しないように根っこの下に管を通すようです。
ケヤキの根

↓合併浄化槽もいつの間にか埋められていました。
合併浄化槽

↓今回助っ人に来てくれたウォーリー。長男が雑誌の付録で作りました。
WALLE

↓おまけ。玄関前の柱で見つけました。何らかの原因で脱皮途中で力尽きたセミです。セミの抜け殻は数多く見てきたけれど、こんなものは初めて見ました。
脱皮途中のセミ


この週末に、トトロの家の地元ではトトロの家の完成見学会のお知らせが載った地域新聞が折り込まれています。今日は夫が一人でトトロの家に出かけたところ、早速そのお知らせを見たおじいさんがやって来たそうです。しかもその方はトトロの家が売りに出されたと勘違いをしていて、夫に「いくらかね?」と尋ねたそうです。いくらで売れるのかなあ?

また、大工のMさんがお盆にもかかわらず、デッキ工事にいらしていたとか。完成に向けて皆さんが急ピッチで頑張ってくれています。



↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

「自然素材」カテゴリーでは私的に興味のある個人の建築記録ブログの多くは残念ながら上位ではないので、スクロールが必要になりますが、面倒がらずにスクロールしてみて下さいね。興味を引くブログがきっと見付かるはずです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/08/16(日) 14:17:53
  • [編集]

** noble-blue さま **

ご丁寧なコメントを大変ありがとうございました。コメントが秘密扱いになっていたので、こちらでお返事をすることは良くないのかしらとも悩んで遅くなりました。

唐長への訪問を一度は考え、予約を取っていましたが、結局都合が合わずにキャンセルしてしまいました。唐長の紙は襖のみに使われるのかと思っていたので、壁紙としても使えると知っていたら、面積も多くないことですしきっと唐長の膨大なコレクションから嬉々として選んでいたことでしょう。残念。いつか来る貼り替えの時を楽しみにします。

建具を褒めて下さり、できるだけ残した私たちとしては本当に嬉しいお言葉でした。ガラス戸を使うだけで、家の雰囲気が全く異なるので、建具の存在は大きいと実感しました。ガラス戸に負けないように、丁寧に暮らしていきたいと思います。

  • 投稿者: マモ親
  • 2009/08/18(火) 18:35:38
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。