スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照明器具の紹介2 (トトロの家にしては)モダンな照明器具

  • 2009/07/02(木) 08:52:19

トトロの家のオリジナルを残す2間(LDと和室)は、それなりに考えて照明を選びましたが、そのオリジナルに付け足した増築部分は、今時の照明器具となっています。どうとでもいいようなあかりですが、一応紹介させて下さい。


↓白とメタルでシンプルに統一した洗面所。
洗面所照明
天井のペンダントは後藤照明です。電球はエジソンが発明したものを復刻したというレプリカです。夫が形を気に入りまして、ここと階段天井に採用です。

同じ白色で分かりにくいのですが、引っ掛けシーリングの部品のカバーも付いていて、その気配りのデザインも高得点です。このカバーはカタログ上の商品紹介の方が分かり良いですね。

↑壁のあかりはIKEAの商品で、「BASISK ウォールスポットライト」です。
このあかりの下に収納棚が設置されるので、収納棚の厚み分の首の長さのある照明器具を探していたところ、IKEAで偶然発見。おまけに少し安くなっていたので、即購入となりました。


↓多目的室(実質子供部屋)に取り付けられたスポットライト。
多目的室東側照明
無難な照明器具ばかりが取り付けられている賃貸暮らしの私は、なぜかこういったハイカラ?な照明器具に対して、無条件に嬉しくなるんです。「おっしゃれ~」な気分になるといいますか。

↑2枚目の写真で手前に写ってしまったひもは、唯一失敗した照明器具のプルひもです。この照明はその内紹介する機会があるかもしれません。




↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

「自然素材」カテゴリーでは私的に興味のある個人の建築記録ブログの多くは残念ながら上位ではないので、スクロールが必要になりますが、面倒がらずにスクロールしてみて下さいね。興味を引くブログがきっと見付かるはずです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

失敗しちゃった照明もあるんですね。
ヒモが邪魔なのかな???

錫の蚊遣りって変わって素敵ですね。
でも子供が珍しがって触ってしまう恐れも少しありますね
やっぱり無難なフタ付が良いのかな・・・
茶色の蚊取り線香って珍しいですね。
緑の蚊取り線香ばかりが売っていますよね

応援ポチ

  • 投稿者: らんとし
  • 2009/07/05(日) 10:54:25
  • [編集]

** らんとしさま **

コメントをいつもありがとうございます。

錫の蚊遣りってちょっと変わり種ですよね。
蚊取り線香は、本物の/天然の除虫菊で作られたものだそうで、無香料・無着色のものです。まだ使っていないので効果の程は不明です。

失敗した照明は次の記事で紹介します。ひも付きのものを探していたのですが、デザインがちょっと・・・ね、という代物です。

  • 投稿者: マモ親
  • 2009/07/05(日) 15:25:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。