スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地を見つけるまで その2

  • 2008/02/19(火) 14:03:27

さて、話を土地の売買契約まで済ませ、プランの話し合いを進めていたA工務店と解約したマモ家のその後です。

売買契約を済ませていた土地は建築条件付きだったので、A工務店と縁を切ったと同時に当然のことながら没収。家を建てるにはまず土地を見つけなくてはなりません。

時は少しさかのぼり、A工務店と解約しようかどうか悩んでいた時、未練がましく次男を連れて土地を見に行っていた妻でした。ふと視線を外すと、すぐ近くにある草ぼうぼうの空地がきれいに整地され、「K様土地 O不動産管理」という看板が立っています。今までは茂みに隠れてその看板が見えなかったんですね。

ふと思い立ち、だめもとでO不動産に電話をして、この土地が売りに出されているのかどうか訊いてみました。そうしたら、今は管理扱いだけれども、14年前に1回売りに出し、買い手がつかなかった過去があるので、持ち主のKさんに今回売る意思があるかどうか訊いてくれるとのこと。ウッフォー、だめもとで訊いてみるものですね。

その後、坪8万円だったら売ってもよいという返事をもらい、俄然元気になる妻。価格も良心的ですし、さらに買付前に地盤調査を行いたいという私たちの希望も受け入れて下さいました。SS式地盤調査を行い、「地盤改良の必要はないと思われる」との結果も出て、今に至っています。ただ、その土地は周囲に妙に細切れの土地がくっついているので、その所有関係を不動産会社が調査中です。早く返事が来ないかなあと首を長くしている毎日です。


↓ ↓ 住まいブログのランキングなるものに登録しています。1クリックが励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。