スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関土間の工事も始まった。

  • 2009/05/21(木) 22:29:01

今日から土間の工事が始まると聞いていたけれど、妻は自分自身のケアを優先させ、美容院へ行き、トトロの家には行きませんでした。

ということで、いつものように神明建設の業務日誌からの紹介です。

「土間仕上げ完了」 2009年5月21日


ビフォアとアフターが分かりやすいように、ちょっと神明建設から写真を拝借して・・・。
↓これが今日の土間コンクリートを打ったところ。最終的には洗い出しのような仕上げとなります。
玄関土間(2009年5月21日)


↓2009年3月11日の写真。物置状態だった場所が解消されたことが個人的には何より嬉しいです。
玄関から勝手口まで(2009年3月11日)
向かって左側の壁には和紙を貼ることにしていますが、柿渋色の和紙(「川島企画」のこちらの記事を参照)にするか、漆和紙(「木曽アルテック」のこちらの記事を参照)にするかまだ決まっていません。

友人兼陰の参謀その1でもあるクロス屋さんからは、他の壁の漆喰が塗り終わり、玄関土間もきれいになってから物を選択した方が良いとアドバイスを貰っていたので、その時をずっと待っているのです。確かにビフォアとアフターの写真を見比べると、あの散乱状態のビフォアで壁紙を選べという方が無理難題のように思えますね。


そして、玄関と言えば下駄箱。下駄箱という家具も真剣に選ぼうとすると、本当に難しいですよね~。玄関はお客様を迎える最初の場であるし、ましてや現代的な家ではないこのトトロの家にマッチするとなると・・・。デザインは限られる反面、どのようなものがいいのかすらも思い付かない(もしくは金銭的に合致しない)と、実に悩ましい問題でした。

「問題でした」と過去形なのは、ここでもトトロの家の陰の参謀その2である市川氏が助っ人として登場です。デザインと製作をお願いすることになっています。デザインの原案は送られてきているのですが、天板にトトロの家での余りを使えないかと画策中&神明建設に照会中。こちらも楽しみですね。


着々とトトロの家に命が吹き込まれていっていることを実感するこの頃です。




↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。玄関土間の洗い出しが完成したら、勿論紹介しますよ~。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。