スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室の照明、どっちがいい?

  • 2009/05/15(金) 14:47:40

本日午前中に25点もの照明器具を注文して、本来であればせいせいしているはずなのに、まだ肩の上に結構大きな荷物が載っている気分です。それは、和室の照明が決まっていないから。

トトロの家の和室。最初は畳がある部屋ぐらいにしか妻はとらえていなくて、床脇と床の間の2つも必要ないとどちらかを押し入れにしようとした程。簡単に言えば、思い入れは全くなかったのです。

ところが、神明建設の社長がこの和室に惚れ込んでおりまして・・・。なんてったって、
・この薄さでたわんだりしない欅の地板
「古家のお宝(?)を紹介します」2008年6月15日の後半

・床框には3大銘木の1つであるタガヤサン
「隠れた銘木タガヤサン」2009年5月8日

・端正な書院付き(といってもボロボロの時しか知らない)。ここの造りには社長がこだわって吊り束や地束をなくしたほど。
「内部造作工事と井戸蓋完成」2009年4月22日(神明建設業務日誌)

・千葉にありながら、なぜか関西風の猫間障子
猫間障子
↑向かって右にある障子の中間部分を水平に動かすようになっています。これが猫間障子。関東風はこの擦り上げる部分が上下に動くのだそうです。

・・・かような次第で、私たちも社長の講義を受けて、この和室の良さを徐々に理解するようになりました(それでも、妻はたまにとんでもないことを言い出して、社長に玉砕されているけれど)。

そうなると、照明器具の選択にもプレッシャーがかかるわけですよ、あーた。ろくでもない物を選んで、社長に「マモ家はやっぱりダメだな」なんて思われたら、これまでの心遣いを無駄にするようで嫌じゃないですか。

お金に糸目をつけなければ素敵な照明が多くあります。でも照明器具1つに20万、30万円なんて出せません。

おまけに、この和室。10畳もあって、さらに天井高が310センチもあります。洋風のペンダントライトで、この条件を満たす物は結構多いのですが、和室用となると途端に少なくなります。ホント困りました。

そんなこんなで、本当に悩んで悩んで、半年近く夫とあーだこーだと話し合い、最近ようやく次の2つに絞り込みました。

↓その1。ヤマギワの「宝珠」。禅のあかりシリーズの1つです。
宝珠 P2162 定価\77,000.-

↓その2。後藤照明の「ベルリヤ」。
後藤照明 ベルリヤ 定価\36,750.-

物そのものやデザインは宝珠に軍配が上がります。心配なのは暗過ぎやしないかということ(ランプは100W1灯)。和室で普段読み書きはしないと思われ、煌々としているよりは少し陰った照明を狙っているのですが、それにしても暗過ぎないだろうか?

ということで、候補に挙がった物が後藤照明のベルリヤ。明るさは十分でしょうし、プル紐も付いていて便利そう。和室のこだわりとしてスイッチとコンセントは排除しました。照明のスイッチは隣りのLDにあります。ですので、和室で点けたり消したりできるこの紐は絶対に便利。でも、セードに小さく印字されている会社名が気に入らない(馬鹿げた理由なので文字を小さくしました)。

どちらも高額商品なので、これ1つだけの注文でも送料は無料。ということで、今回のアートライティングへの注文からは外し、もう少し悩むことにしたのでした。さはさりながら、この週末には結論を出さなくちゃあいけませんね。あ~あ、悩むなあ。



↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。機能とデザイン、皆さんはどちらを優先させるでしょうか?
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

素敵ですね♪

いつも楽しみに拝見しています。
マモ家さんの「トトロの家」本当に素敵です~。
家本来の素晴らしさもさることながら、家中至る所にこだわりがあって、
毎日ワクワクしながらお勉強させてもらっています。
私も今度同居する予定の家が昭和8年築の古い家です。ずっと人が住んでいた
家なので、至る所現代的な仕様になっていて(例えば木製の建具がサッシになっていたり)、
残念な雰囲気になっている部屋もたくさんあるのですが、
今回2階のみ子世帯用にリフォームするよていなので、マモ家さんのように
こだわりがあるお家に少しずつでも近づけたらなって思っています。
本当に毎日の更新を楽しみにしています。お忙しいと思いますが頑張って下さいね!
ちなみに私は後藤照明の「ベルリヤ」が好きです♪

  • 投稿者: あこ
  • 2009/05/16(土) 11:06:16
  • [編集]

** あこさま **

とっても優しいコメントをどうもありがとうございます♪ 読んでいてとても嬉しくなりました。「いつも」読んでいて下さるなんて、照れますね~。

あこさんのおうちも随分と古い家なんですね。それを住み継いできたなんて、素晴らしい! リフォームも楽しみですね。このブログが少しでも参考になれば、これほど嬉しいことはありません。質問などがあったらいつでもして下さい。

そうそう、今日も漆喰壁を見てきたばかりなので、すっかり洗脳されているのですが、漆喰仕上げは是非お薦めしたいものの1つです。感触とか空気感が違うんですよね。

延々と語りそうなのでやめます。あこさんもご主人と一緒に頑張って下さい。そして、ベルリヤに1票ですね。悩むなあ~。

  • 投稿者: マモ親
  • 2009/05/16(土) 19:57:30
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。