スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年は庭に鯉のぼりが舞うことでしょう

  • 2009/04/17(金) 16:56:10

先週末に夫がマンションのベランダに鯉のぼりを、リビングには兜を飾ってくれました。妻の実家はこういった伝統行事に無頓着な家で、私や弟には雛人形も鯉のぼりもありませんでした。夫の実家は対照的にとても大切にする家庭。長男の時も私たち一家がインドにいたにもかかわらず、鯉のぼり一式をわざわざ送ってくれたのでした。

↓市内のマーケットから長い竹竿を購入し、夫が苦心して鯉のぼりをたててくれました。とても懐かしい写真です。
デリーの鯉のぼり


ベランダに舞う鯉のぼりを勿論否定するわけではありませんが、トトロの家に向かう途中で空高く悠々と舞う鯉のぼりを目にする度に、ベランダの手すりに引っかかりがちな我が家の今の鯉のぼりが可哀想になります。

兜もテレビの脇に置かれるのではなく、床の間に堂々と飾られる方が本望と思います。来年の春には、我が家の鯉のぼりも天高くそびえるケヤキの隣りで悠々と泳いでくれることでしょうし、兜も更に輝きを増して床の間に鎮座していることでしょう。贅沢なことだなあと感謝しつつ来年を楽しみにしたいと思います。



↓ ↓ 毎度ご訪問をありがとうございます。少しずつゴールに近付いています。
住まいブログのランキングに登録しています。応援のぽちっを戴けると嬉しいです。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。