スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建物表題部変更登記 その後

  • 2009/04/06(月) 15:44:17

4月3日付で建物表題部変更登記を申請した旨を報告しました。

そして、↓こんな状況で「建築工事完了引渡」がOKとなるかどうかの危惧についても。
建物表題部変更登記申請時のトトロの家

案の定と言うべきか、つい先ほど(4月6日(月)午後3時15分)法務局の方から電話がありまして、「現場を見に行きましたが、通常は申請が早過ぎます。が、実際に工事が行われていることも確認できましたし、今回はこれで通します。でも本来は違いますよ」とだめ押しされた上でOKとなりました。「ハイ、スミマセン、スミマセン」と電話越しに頭を下げていたマモ司法書士です。

あ~あ、でもこれでローン申し込みの最大難所は突破できましたので、ほっとしました。私が表題部変更登記を自分でしたいと申し出た時に、ローン会社の担当女性は「えっ?!」と驚いた後、「上司に確認します」という返事でした。最近は自分で登記する人が増えたと思うのだけれど(ブログでも散見)、まだ一般的ではないのかしら。そんな経緯があったので、とりあえずローン手続きの流れを私が止めることはなくなり、担当女性に対しても面目が立ちました。

あんなんでも建物表題部変更登記ができるのだという1つの例の紹介でした。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。ご訪問をどうもありがとうございます。登記って床の間以上に玄人的なネタなので、あまり受けは良くないのでしょうね。でも地味に役立つかもしれないし・・・。 
興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。