スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不動産取得税についてのお知らせ」が届きました。

  • 2009/03/13(金) 09:01:24

家づくりブログではおなじみなのでしょうが、我が家にも「不動産取得税についてのお知らせ」という紙が届きました。この存在をすっかり忘れていました!

恐る恐る開封すると・・・、まあこんなものなのでしょうかね。ちょっと笑ってしまったのが、「取得した家屋の税額」として5,700円が計上されていたこと。税額のもととなる評価額は193,000円。あの廃屋に19万円もの値段をつけるって、詐欺じゃない?と少し憤る私です。不動産取引の時は、いわゆる「上屋付き土地」という形で購入しましたが、上屋は価値のあるものではなく単純に残っているからという「上屋付き」。ま、不動産価値とお役所の評価額は全く別物だとは理解していますけどね。

別紙には「不動産取得税の軽減制度について」とあります。当然読みましたよ。我が家に関係のある部分は、「中古住宅」や「中古住宅付きの土地」ね。ふむふむ、中古住宅の場合は「次のいずれかの要件を満たすこと」として、

・新築後の経過年数が木造の場合、20年以内。 → 80年以上です・・・(涙)。
・新耐震基準に適合していること。 → 石場立てです。別な意味である種の免震構造だけど(理由はこの記事の後半に載っています)、新耐震基準でないことは明白・・・(涙)。

自分で読解してもなんだか悔しくて、何らかの軽減制度に当てはまらないか一応役所に電話して訊くだけ訊いてみようかと思っていたのですが、帰宅した夫に見せたところ、「普通の読解能力を持つ人間が読めば、我々にはノーチャンスということは明白じゃない」とあっさり片をつけられてしまいました。

4月10日に納税通知書が発送されるとのことで、受領しましたらすぐに支払います。軽減される人たちが羨ましいです。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。軽減されないマモ家に、代わりに愛の応援クリックを是非お願いします。または興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。