スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造作収納棚のプラン確定

  • 2009/03/08(日) 21:42:14

「7(土)までに収納棚のプランが確定すれば、工事をスムーズに進められて3月末にゴールということも可能ですが・・・」と神明建設より煽られて?、睡眠時間を削りながら考えましたよ。で、無事5日(木)にこちらからのプランを提出し、7(土)には神明建設とも意見を交わし確定できました。何かとこちらの事情で待ったをかけることが多かったので、今回はスパッと決めるべく頑張りました。

↓手持ちの家電用品や収納ケースのサイズも伝えたので、それらも書き込まれていて分かりやすい図面を貰いました。普遍的なものではないので役には立たないけれど、クリックで大きくなります。
造作収納棚プラン


でも本当に難しいですね、将来の生活を予想しながら・・・という作業は。とりあえず持っている物や収納ケースを納めるスペースは最低限確保しつつ、今後は子供たちの物が劇的に増えることは確実なものの、でも何がどれくらいということは想像がつかない。ま、この点に関しては、去年の夏にお片づけコーチの芳賀さんたちとお会いした時点で、「収納に振り回される必要もない」という境地に達したので、なるようになるでしょうし、その時々で考えればいいやと。

・・・これでは記事になりませんね。ということで、一応マモ家の工夫などの紹介を。あ、斬新なものはありません。皆さんと同じ程度のアイディアですので、期待しないで下さい。

1.プラスティック製の収納ケースの多用。
無印良品などで購入できる引き出しタイプの収納ケースを愛用しているので、そのサイズに合わせて20個ほど入るように設計。

2.扉のないオープン棚には、いくつかの棚にスライドレールを付けてもらい、使い勝手向上を狙いました。特に最下段の棚の奥は物を取りにくそうなので。「扉のない」と断ったのは、扉がつくと扉とスライド棚が干渉して、折角のスライド棚を前に引き出せないからです。

3.余程の重量物を載せない限りは、3方で支える固定の棚板ではなく、棚受けレールを側板に付けて可動式とする。

4.引き出しを製作してもらうと高いので、ワイヤーバスケットを活用。
オーダーキッチンで有名な ekrea でも数種類のワイヤーバスケットをオンラインで販売しています。会社が信頼できるだけに、きっとこれらの品質も大丈夫なんだろうと思っています。

⇨ と思いきや、今使っているイケアの棚をそのまま下段に入れることにしました。
食器棚
この棚も本来は食器棚ではなく、私が勝手に食器棚として使用しています。で、今は既に廃盤になっている模様。この大容量の引き出し収納が役に立ち、イエメン、インド時代に引き続き愛用しています。

もともとこの食器棚3つをパントリー収納部分に置く予定にしていたのでしたが(すっかり忘れていた)、パントリー横のキッチンを優先して設計していたら3つ入る寸法が取れなくなり、仕切り直しという経緯があったのでした。で、今回改めて夫が「2つなら入るでしょ」と言い出し、その案を採用。ワイヤーバスケットなどの分を節約できます。よっしゃ。


あとは暮らしながらいろいろ工夫をしていくのだと思います。今の住まいは賃貸のマンションなので壁にフックなども取り付けられません。結構それがストレス。トトロの家ではフックや棚やいろいろつけちゃうもんね。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。更新するとちゃんとアクセス数が増えると分かりつつも、なんだかんだと忙しく更新できません。毎日更新している人って本当に偉いなあと実感。応援のクリックを是非お願いします。または興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。