スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造作収納棚のプランニング

  • 2009/02/23(月) 17:49:58

外壁工事もゴールが見え、いよいよ内部造作工事が視野に入ってきました。先々週の土曜日に現場にて大まかな造作収納について決めてきましたが、使い勝手を向上させるためにここ数日間悩んでいるところです。

神明建設に(ということはMさんに)造作で収納をお願いするところは全部で5カ所あります。キッチン近くに集中しています↓。
キッチン周り平面図

叩き台となる取り敢えずのプランニング図↓。キッチン隣りの大収納面は食器、食材、その他いろいろ(よく想像できていませ~ん)を入れる予定で、取り敢えずは20センチ間隔で棚受けをつくってもらうことになっていますが、やはりスライド式バスケットが欲しいよなあと思ってみたり。

アトムリビンテック(株)のオンラインショップ
「引き出し金物、ワイヤーバスケット」のカテゴリーにあります。

オーダーキッチンで有名な ekrea にもオンラインショップがあります。
「closet」のカテゴリーに、ノーマルランナー・タイプとローラーランナー・タイプがあります。

ノナカ金物店には、よく炊飯器なんかを載せるスライド棚をつくるためのスライドレールが売られています。←えぇ、一応DIYも視野に入れています。


↓バスケットのサイズを把握したら、それに合わせて収納棚の幅や高さの割り振りを考えます。これが本当に面倒くさい。これって本当は工務店の仕事なのかしら? でも自分の使い勝手は自分が一番分かるだろうと思い、今のところは自分で一生懸命考えています。その内神明建設に丸投げしそうだけれど・・・。
造作収納プランニング図


我が家ではキッチン隣りの収納棚も大切だけれど、背面の階段下収納↓も重要なのです。でも柱の太さがまちまちのためなんだかちょっと面倒くさい。
階段下収納(2009年2月20日)
まあ、有効寸法の割り出しとかは神明建設がきっちりしてくれたので、それに合わせて何をどう納めるかじっくり考えます。・・・と言っても今月末が締め切りなのでした。うぅぅ、大変だよぉ。

でもきっと悩んだ分使い勝手に反映されるでしょうし(そうあって欲しい)、その悩みが形になった時の嬉しさは倍増でしょうね。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。少しは参考になりましたら、クリックを是非お願いします。または興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。