スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック社の「ライフィニティ」

  • 2009/01/30(金) 22:03:06


「ライフィニティ」とは何ぞや?という質問に対しては上手く答えかねますので、パナソニックのこちらのサイトをご覧下さい。文系人間の妻の理解では、宅内LAN(「ひらいてネット」が組み込まれていて2~4カ所の接続が可能)とセキュリティシステムが合体したものと思っています。この類いの機器設備は夫の分野なので、妻がこの記事を書いてもあまりよく伝わらないのではと危惧していますが、夫はこのブログとはノータッチなので仕方がない。

えっと、夫がこのライフィニティを選んだ理由は以下の1つ。

家の異常を留守時でもメールにて(パソコン・携帯ともに可)通知してくれる。

留守時の訪問が、若干の時差を生じさせるものの、登録したメールアドレス(7つまで登録可能)に通知され、また、インターフォンを押した来訪者だけでなく、外部のカメラ子機で感知した侵入者や、火災報知器もセットになっているので火災発生もメールでお知らせされるのです。

いくつかのセットプランがあり、「外からスイッチ」を利用すると外出先から照明・床暖房・エアコンのスイッチの操作ができるそうですが、トトロの家ではそこまでは必要ないので却下。

このライフィニティは、以前照明のために汐留にあるパナソニック・リビング・ショウルームに出かけた際にたまたま見付けたものでした。パンフレットを貰い夫なりに研究をして、神明建設にこのシステムの採用を考えている旨を伝えたところ、パナソニックの人が説明に来ると言うのです。

で、本日がその日で、平日は夫は仕事のため妻が代わりに夫からの質問リストを抱えて神明建設へと出掛けました。夫の来れる土曜日にしてくれよとか、時間まで勝手に指定して殿様商売だなと、夫と文句を言っていたのですが・・・。

何とこんな↓大層なプレゼンテーションが待ち受けていました。
ライフィニティ説明会


しかも説明の担当者はわざわざ汐留からいらしたそうで、神明建設のある茂原までご苦労様でした。これが私一人のためだけだと非常に恐縮ものですが、神明建設の若旦那と若夫人(設計担当)もこのシステムを目の当たりにするのは初めてということで、一緒に授業?を拝聴しました。もう一方、神明建設の設備機器卸し担当であるヨシモクさんも勉強のために参加。みんなで「へ~」「ほ~」を連発してました。

セキュリティシステムもトトロの家にとっては必要十分のものですし、内蔵されている宅内LANシステム「ひらいてネット」も4カ所まで接続可能ということで、仮に我が家で一人1台パソコンを所有したとしても間に合うので、これまた必要十分ですね。恐らく採用となることでしょう。

あまり参考にならない内容でしたが、セキュリティシステムをお考えの方に、取り敢えずこんな商品もありますよという記事でした。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。ランキングが上がるととても励みになります。ちょっとは参考になったと思われたら、応援のクリックをお願いします!あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。