スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煙突が一足先につきました。

  • 2009/01/10(土) 21:27:26

今日は朝9時に現場で工務店と待ち合わせをして、まずは薪ストーブの位置を決めました。上部の梁や垂木の位置を確認しながら、煙突と干渉しないで且つLDの床位置でも適当な場所を定めたのでした。

その場所を定めて20分もしないうちに薪ストーブの施工者が現場に到着! 「え、もう今日ついちゃうの?!」とちょっとびっくりです。先ほど決めたばかりの位置を煙突屋さんに説明する工務店。本体の設置はまだまだ後の話ですが、とりあえず煙突だけ先につけるのだそうです。私たちはその後工務店にて更なる打ち合わせが待っていたので、現場をあとにしたのですが、去る前に煙突屋さんが煙突の部材をいくつか見せてくれました。結構大きいけれど、サンタさんが通るのは難しいです。頭を突っ込んで確認した妻です。

薪ストーブを止めて片岡球子女史の絵を買おうかなんて夫と冗談で話していましたが、煙突を取り付けられてはこの絵を買うことは不可能となりました。屋根の工事が始まったことで、新生トトロの家という具合がしてちょっとうきうきしていましたが、煙突という全く新しい部材が取り付けられることで、更に「新生」感が強まり、子供たちと踊ってしまいました。

打ち合わせは午後2時近くまでかかり、帰りに現場に寄ったところ、煙突が無事立っていましたよ! 煙突屋さんの車も見えたのでお邪魔するのも気が引けたので、遠景だけ眺めて夫と二人悦に入っていました。

いつものように神明建設の業務ブログでもこの煙突工事の様子がアップされていますので、こちらの方が写真も載っていますし、話も分かり易いです。是非読んでみて下さい。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。少しはこの記事が役に立ったと思われたら、是非応援のクリックをお願いします。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

お久しぶりです。今年も宜しくです。

薪ストーブいいですねー。焼き芋なんて作ったらおいしいだろうな~。お餅を焼くのもいいなー、それに、銀杏を焼いたり、色々使えますね。うらやまし・・・。

でも、次男坊ちゃんがまだ小さいのでちょっと危険ですね。

  • 投稿者: ペンキ屋
  • 2009/01/10(土) 21:45:03
  • [編集]

** ペンキ屋さま **

明けましておめでとうございます(ってもう言わないですか?)。

薪ストーブ、いいでしょう~。へへへ。私も今までは空想の世界で遊ぶのみでしたが、煙突がついて現実感が急に増しました。来年の今頃は煮込み料理ばかり作っているのでしょうかね。

子供対策はさっぱり考えておらず、指摘されて「そういえば!」と気付きました。親失格ですかね? 来年の冬までには分別がつくぐらいに成長してくれれば良いのですが。

今年もどうぞよろしくお願いします。

  • 投稿者: マモ親
  • 2009/01/10(土) 22:59:14
  • [編集]

僕の幼馴染に、ストーブの上のやかんのお湯が足にかかり、両足大やけどをおった子がいましたので、十分注意してあげて下さい。
その子は、大きくなってから、皮膚の移植手術を受けていました。

最近はカッコいいストーブの安全柵があるんですかね。

  • 投稿者: ペンキ屋
  • 2009/01/11(日) 20:57:41
  • [編集]

薪ストーブ

あけましておめでとうございます。
今年も「トトロの家」の変貌を楽しみにしています!

うちも先日、薪ストーブを導入しました。
薪ストーブいいですよね~、実際に使ってみても空想の世界から余り抜け出せません。見るたびにうっとりしちゃいます。
生後間もない娘がいるので、今はまだ良いですがハイハイやらを始めたらどうしようねえ、と今更ながら話しています。
まあそれ以前に建築中の現場には危ないものがたくさんあるので、自由に動き回れないように囲いを作るかなにかしなくてはいけないのですが。。

それから、先日ご助言を頂いた柿渋塗装について、拙ブログにてこちらのサイトの記事を紹介させて頂きました。
もしご迷惑でしたら編集・削除いたしますので、言っていただければと思います。
よろしくお願いします。

  • 投稿者: さえ
  • 2009/01/11(日) 23:20:30
  • [編集]

** さえさま **

寒中見舞い申し上げます。
お返事が遅くなりました。この連休は怒濤の3日間で・・・。昨日は外壁に使われる下見板や押縁の柿渋塗装を行いました。

さて、さえさんのブログも拝見しました。セルフビルドで建てられているんですね! 素晴らしい! 時系列に読んでいて、ようやく2007年8月まで来たところです。建て方は真似できませんが、考え方とかに相通じるものを感じました。千葉からは遠い場所ですけれど、機会があれば訪問させて頂きたいと思いました。

私のブログでの柿渋塗装についての記述が役に立つとは思えませんが、紹介して頂きましてありがとうございました。何ら問題はありません。

これからもお付き合いをよろしくお願い致します。

  • 投稿者: マモ親
  • 2009/01/13(火) 14:04:48
  • [編集]

ありがとうございます

ブログを最初の方から読んで頂くなんて…(汗)、ありがとうございます。
はじめの方の内容は夫以外の人が読むなんて考えもしてなくて、今読み直すとお恥ずかしい限りです。
ブログは大変な部分もありますが、こうして色々な方と知り合えることを思うととてもいいツールですね。

うちは東京のほぼ西端にあってマモ家さんちからは遠いかと思いますが、何かのついでにはぜひおいで下さい(^^)。
トトロのおうちにも、もしよろしければ遊びに伺いたいです。
古民家にも興味があるので・・・。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します。

  • 投稿者: さえ
  • 2009/01/14(水) 22:35:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。