スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン計画 その収納

  • 2008/12/09(火) 22:24:10

トトロの家のキッチンはクニナカによるオーダーキッチンです。夫婦で10以上のキッチン・ショールームを巡った果てに、台所に対する自分なりの希望というのがかなり具体的に見えてきたので、それをもとに造って頂くことにしました。

また、結局は賃貸にしろ持ち家にしろ、今の自分の台所が良くも悪くも基本となるのだと実感させられています。そこで、今のキッチンの使い勝手で気に入っている点をそのまま生かし、良くない点を改善し、その際にショールーム巡りで得た工夫を活用するという方法となりました。

その自分なりの理想の形(に近いもの)がこれ↓です。
キッチンイメージ図


一番の特徴は、かなりの部分がオープン収納になっている点です。よく使うものを取り出すのに、何か扉を開けるとか引き出しを開けるというワン・クッションが入るのが嫌なのです。一番使いやすい高さとされるアイレベルには、フリーの棚を設置して使用頻度の高いボウルやざる、バット類を並べます。

この棚などはイケアの商品を考えています。というのも、イケアではバーを利用したフック収納道具が充実していて、棚のバーをうまく利用していろいろな物をぶら下げられるからです。作業台がごちゃつかない(物が宙に浮いている)というのは私的にはポイント高いです。イケアのGRUNDTALシリーズの紹介はこちら。マグネットの包丁ホルダーもとても便利です。ドイツで暮らしていた時に友人の家でこれを見て、目から鱗となり、以来愛用しています。
ikea grundtal


コンロの隣りにはステンレス棚を設置し、ここには毎日使用する鍋3点や小型フライパンをしまいます。これまた、取り出すのにいちいち屈まなくて済むようにという考えです。ステンレス棚としたのは、調理中の鍋置きとしても使えるようにという理由です。他の大きい中華鍋や圧力鍋などはコンロ下のオープン棚にしまいます。

シンク下もオープンとなっていて、無印良品のワゴンを入れるつもりでしたが、ここはオープンのままだといくらワゴンを入れても、水栓や食洗機の給排水管を隠しきれないので、現在扉を付けるかどうか検討中です。もともとは子供たち、特に身長が伸びないとされている次男のための作業台として無印良品のワゴンを考えていたのですが、このシンクの背後にカウンターがあるので、それで子供たちの作業台は十分と判明。シンク下はオープンのままの方が昇り台をより水栓近くに置けるとは思うものの、扉で閉じていても台は使えるしなあと悩んでいるわけです。

調味料はイケアの小物を利用してぶら下げるか、アイレベルの棚の上に並べます。醤油やみりんなどの瓶調味料は、コンロ隣りに専用の収納場所を設けました。

向かって左の引き出しの隣りには冷蔵庫が置かれます。冷蔵庫から取り出したものは冷蔵庫とシンクの間の40センチのスペースに一旦置くことができます。その40センチスペース下は4段引き出しとなっており、調理小道具やラップ類、ふきんなどをしまう予定です。

シンクの右隣りはミーレの60センチ幅の食洗機が組み込まれ、さらにその隣りには12センチ幅(図では100ミリとなっていますが、120ミリに変更となりました)のお盆やオーブンの天板収納スペースとなっています。この60+12センチがワークトップでは調理作業スペースとなり、私にとっては適度な広さであり、かつシンクからコンロへも1~2歩程の距離なので、お水をいっぱいに入れた鍋を持っても大変ではありません。

キッチン本体の収納は以上ですが、これから食器や電気機器、はたまた常温保存の食品などの収納も考えなくてはなりません。配管工事に入るためにこれらキッチン本体をきっちり詰めなくてはならず、とりあえずキッチン本体の設計は固まりました。今後は台所全体を俯瞰して、かつ小さな空間も見逃さずに他の収納についてもじっくり考えたいと思っています。

キッチンの設備や仕様については次回紹介しますね。私が他人様のキッチンでは一番興味のあるところなので、私も丸々お見せしま~す。


↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。応援のクリックをお願いします。
あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんにちは。
我が家は流しの下はオープンにしてますよ。
一番湿気がたまりやすい場所で収納している物にカビが発生しやすいし
使わない物が溜まっていきそうですから~。
生ゴミとプラゴミ用ゴミ箱を置いてます。
将来は生ゴミ処理機を置くかも・・・とコンセントも付けました。
それと子供用のステップは2歳児だと普通の椅子(40cm位)。
4歳児は25cmくらいのステップがお手伝いしやすいので
ここに置いてます。
手を洗わせたりするのに足で引っ張り出せて(行儀悪いけど)便利です。

手ふきタオルや布巾を掛ける場所も考えていた方がいいです。
作業台にコンセントもお忘れ無く。

手元灯の明かりも大事です。
うちはダウンライトにしたので暗くて換気扇の照明を付けて作業してます。
換気扇の高さはメーカーの基準があるはずなので調べてください。
頭にぶつからず使いやすい夫婦で高さって悩みました。

使いやすいキッチンになるといいですね。

  • 投稿者: とむ
  • 2008/12/09(火) 23:20:30
  • [編集]

** とむさま **

はじめまして。コメントおよびとても役に立つアドバイスを残して下さり、大変ありがとうございました!

生ゴミ処理機用のコンセントやステップ台の高さなどについてなるほど~と読みました。また、ダウンライトでは暗いのですね。これまたメモをしておかなくては。

図々しいですが、次回(といってもいつになるかは不明ですが)のキッチン仕様編でもアドバイスを戴けると嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

  • 投稿者: マモ親
  • 2008/12/10(水) 00:41:35
  • [編集]

もう読んでるだけでワクワクします。早く写真で見たいです~。
うちは予算の関係からシンク下、コンロ下はオープンになると思いますが、コンロ下は棚板を2段つけて手前にスライドできるようにしたいと思ってます。鍋・フライパン置き場にするので。シンク下はゴミ箱(たぶん無印)を4つ(燃えるゴミ、プラゴミ、ビン・カン、紙ゴミ)、を並べる予定です。
うちは対面になるので、背面を床から天井まで引き戸で隠す収納にして、あらゆる物をおさめるつもりです。設計士さんによると細かい収納を作るより安くあがるそうなので。一部をパソコン置き場(レシピ見ながらでないと料理できないので…)にしたり、踏み台なんかも全部この中です。
先日やっとこさ土地の決算が終わり、年内に古屋を解体することになりました。10日後には変更プランと模型も見れるそうで楽しみです。
お互い頑張りましょう。いつも本当に楽しみにしています。

  • 投稿者: さちらん
  • 2008/12/10(水) 03:18:49
  • [編集]

** さちらんさま **

相変わらずとんでもない時間に起きているんですね~。お身体は大丈夫ですか?

私もシンク下をワゴンの代わりに無印良品のゴミ箱を置くことも考えています。その分の高さは確保してもらいましたし。オープンでつくってもらって、やっぱりみっともないとなったら追加で扉などを注文できるのですが、扉を付けるのなら最初から注文すると、引き出し、シンク下扉、食洗機の面材、お盆収納の扉を1枚板で取り、木目が揃って美しくなるんだそうです。なるほどな~です。で、悩んでいる次第です。

さちらんさんのところも本当に楽しそうですし、素敵な感じですよね。是非ブログとして記録を残してもらいたいけど、忙しいですか? いろいろ具体的に見たいだけに残念。まずは10日後が楽しみですね。それではまた!

  • 投稿者: マモ親
  • 2008/12/10(水) 15:42:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。