スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック リビング ショウルームに行ってきました

  • 2008/11/09(日) 23:52:30

今日の午後突然夫がパナソニックのショールーム(正確には「パナソニック リビング ショウルーム」)へ照明を見に行くぞと言い出しました。以前コイズミのショールームへも行ったことがありましたが、パナソニックは規模も大きいし、照度などいろいろ体験できるという情報をブログなどで得たことを妻が話したことを覚えていたらしいです。

本当はあかりプランを作ってもらいたかったので、ちゃんと予約して行きたかったのですが、まあどんな感じのものかを見に行くだけでもいいか、とドライブ気分で出掛けました。

結論から言いますと、「行って正解!」でした。まず何が一番嬉しかったかと言いますと、駐車場代がただになったこと(いかにも貧乏人で申し訳ないッス)。結論としてはあかりプラン作成をお願いできたのですが、帰る時に「車でお出でですか?」と訊いてくれて、駐車券を時間分くれました! 今までショールームと名のつくところに出掛けて、まあそれなりに得るものもあるのですが、都心の駐車場代の高さにやれやれという思いをしていたので、このサービスは本当に嬉しかった! さすがは世界のパナソニックだ!

えっと、照明の話に戻ります。展示されている照明は約2000種類とのこと。よくブレーカーが落ちないものです(これまた素人発想で失礼)。展示場のあちこちに「ここの天井高は3メートル」などという表示もあり、自分の家と比較できます。

一通り見て回った後に、受付にて駄目もとであかりプラン作成のお願いをしてみたところ、15分程の待ち時間で受け付けてもらえることに。ラッキー♪ やっぱりガイダンス付きで展示を見ると一人で見るよりも10倍は楽しくなります。

リビングやキッチンなど部屋ごとの照明プランの展示はもちろんのこと、ちゃんと90センチ幅の廊下が2.5メートル程(記憶が曖昧です)設けてあり、何ワットの照明だといくつ必要かということなども体感できます。廊下には足下ランプの展示もあります。我が家の廊下は約8メートルと長いので、この体験は役に立ちました。

我が家の平面図などを見ては、この部屋の広さ及び天井高には何ワットが必要だとか、照らし方だとかを提案してくれて、いろいろと勉強になります。

具体的な照明プランは1週間程あとで送られてくるそうです。このプランに対しても期待はずれだったという評価も散見しますが、私たちは各部屋に必要な照度などが分かれば十分だと思っています。それをもとに自分たちでプランを作り直したり、照明器具を選ぶことができますものね。

夫は家庭内LANシステムやインターホンなどの設備にも興味津々でした。また、照明だけでなくパナソニック製のキッチンやトイレなど他の設備(干し姫さまも)の展示もあり、やはり百聞は一見にしかずですので、我が家はもう一度勉強のために来る気がします。でも、ただ見るだけだと駐車券は貰えないのかな??

マモ家は11月末までにおおよその照明プランを決めるように工務店から言われています。照明器具選定などは勿論まだまだ先の話ですが、埋め込み式など少し配慮が必要な照明に関しては11月末までに決める必要があるそうです。何とか間に合うかな。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。応援のクリックをお願いします。
あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

御無沙汰してしまいました。この段階で照明器具の計画で大丈夫ですか??
配線の位置、スイッチコンセントの位置、照明の方法(直接か間接かなど)
わたしが心配するまでも無いでしょうが。。 。

  • 投稿者: オオカントク
  • 2008/11/11(火) 08:04:41
  • [編集]

** オオカントクさま **

「この段階で照明器具の計画で大丈夫ですか??」というのは、遅すぎるということですか? それとも配線の位置など先行して決めることが他にあるだろうに、ということですか?

パナソニックでは配線計画も合わせて提案してくれるということだったので、それもお願いしてきまして、で、そのパナソニック案を叩き台にして再度工務店と話し合おうかと思っていたのですが・・・。

取り敢えずは塗装のことしか考えていなかったので、オオカントクさまからの指摘で心臓がドキドキしてきました。照明や配線はとても大切な部分なので、疎かにはできませんよね。

  • 投稿者: マモ親
  • 2008/11/11(火) 22:18:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。