スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスとお正月の寄せ植え

  • 2011/11/30(水) 20:27:15

物枯らしの名人である私たちのガーデニング記事って何にも参考にならないとは思いますが、夫が頑張って(頑張るほどではないけれど)作ってくれたので、紹介させて頂きます。


まずはクリスマス用の寄せ植えです。
クリスマス用寄せ植え
お約束のポインセチアを入れれば、クリスマス色になるという安易な寄せ植えです。でも子供たちには好評で、「クリスマスツリーだ!」と喜んでいます。

ツリーのオーナメントは海外暮らしの時にはたくさん持っていたのですが、狭い日本の家では使わないだろうと引っ越し時に処分してしまいました。そうしたら意外に広い家に住んでいる現在・・・。人生何が起こるか分からない・・・。

↓ そしてこれがお正月用。
お正月用寄せ植え
南天がしょぼくてごめんなさい。下草のシュガーパインも命尽きようとしている感じだし。あぁ~~。2つとも大きめの鉢に植え替えれば元気になるかなと加えたのですが、やっぱりダメみたい。なんだか全体的にスカスカしているし、この寄せ植えはまだ未完成品ということにします。


↓ この寄せ植えでの工夫は、この埋められている筒です。
正月用寄せ植え その2
お正月が近くなったら松の枝をさすことができます。門松代わりというわけです。これは柳生真吾の本で紹介されていたようです。


↓ 毎年毎年この時期になるとちゃんと出てくる健気な水仙たち。
水仙 2011/11/30
ホント、何にもしていないんですよ。と言いますか、恐らく私たちの手がかかっていないという点が肝要だと思われます。いつも同じ場所に、勝手にニョキニョキと芽を出し、そして12月になると一斉に花を咲かせます。


日は受験仲間とお疲れ様ランチに行ってきました。彼女は行政書士の試験です。英検なんかよりずっと難しいし、国家試験。みんな、がんばっているよね。出掛けた先は「トラットリア・アルベロ」というイタリアンです。「こんな所に?」と思うような場所にあるんですが、食べログなどで高評価を得ているように満腹&満足な一時となりました。今はジビエの季節で、大多喜という千葉の田舎で獲れたイノシシがメインでした。美味しかったです。

試験を終えて今日でちょうど1週間。その間に一人で or 友人 or 家族とで、お疲れ様/お祝いランチなどを何回食べたことやら(あまりに回数が多くて、今日のランチのことは夫にまだ話していません ;^ ^ )。一人で昼間にお祝いケーキを買ってきてこっそり食べたこともありました。そして今まで溜めていた家事などを横目に見ながら、でろでろでーんと過ごしてきました。明日からきちんとした1日に戻りたいと思います。・・・と決意していたところ、明日はひどく冷え込むようですね。え~、とじこもりたくなる・・・。





にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。