スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関の収納

  • 2009/11/06(金) 11:49:15

っ越しして2ヶ月が経って、昨日ようやく我が家の玄関に収納が取り付けられました。

玄関の収納って、普通はこんな↓感じですよね? WOODONE という会社から拝借しました。
玄関収納(ウッドワン)

玄関収納(ウッドワン)
うわ~、明るくて広い玄関ですなぁ。


トロの家の玄関収納はと言いますと・・・
↓こんなんです。
玄関収納 閉じている時
LDへと上がる場所に階段を作ってもらい、その階段下に引き出しを造作してもらいました。階段も引き出しも杉の無垢板です。

ところで、玄関床は本当は洗い出し仕様できれいなグレー色なんですが、外構が犬走り以外は全く手つかずのため、埃や泥が毎日たっぷり入り込み、今では洗い出しの小さな砂利も見えなくなり、ベージュ色となっている有様です。いたちごっこなんで掃除もたまにしかせず、お恥ずかしいので、玄関の写真は小さくお届けです。いつもは自慢げにクリックすると大きい写真を載せているのにねぇ。

↓引き出しを開けるとこんな具合です。
玄関収納 開いている時
上の段の引き出しの奥行は19センチ、下段は63センチもあるので、結構な収納量です。高さも夫の靴が収まるように設計してあります。

↓ぶらぶらするフックも可愛くてお気に入りです。
玄関 引き出し収納のフック



ころで、オリジナル・トトロの家には、この場所に巨大な沓掛石が置いてありました。

↓背の低い次男にとっては、上がり框の役目となりません。よっこらせと全身でよじ上らなくては。
土間の巨大石

そこで、この石を何とか撤去してもらって、新たに階段を製作してもらったという次第です。今では次男も無理なく上り下りしていますし、またこの引き出し収納のお陰で機能性もアップ。このアイディアを思い付いた夫に拍手!


して実は、玄関には下駄箱がまだありません。いわゆる木工作家と呼ばれる方2人にアイディアを出して頂いたのですが、15万円~30万円というお値段。デザイン画を見て、用いる材を考えれば、その物に対しては決して高い価格ではないんですが、今の私たちにこの金額をすぐ出せるかと問われると、ちょっと考えてしまう・・・というのが、身も蓋もない現状況。

暮らし始めて2ヶ月間、ずっと靴のほとんどが玄関に並べてあるというのは結構ストレスです。暫定的に無印良品のスチールラックに靴を並べていた時期もありましたが、このラックは他の所で用いられることに。

そんなこんなの落ち着かない日々を経て、ようやく昨日この階段下引き出しが取り付けられて、とても嬉しいです! 勿論全部の靴は収まらないけれど、無意味に視線にさらされる靴の数はぐんと減るでしょうし、下駄箱のサイズも当初の予定より小さくできるかもしれない。そうすると少しは価格も下がるかも?

・・・という次第で、玄関の内覧会はまだまだ先の話となりそうです。



↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

私自身、自分で自分の応援ポチをした後に、気になるタイトルなどをチェックしています。さすがはこだわりの注文住宅カテゴリー、何かと興味深い記事に行き当たります。コメントを残さずに読み逃げしていますが・・・。

私も興味を持ってもらえるような記事作りを頑張るぞ~。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。