スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB 内覧会 リビング・ダイニング(2)

  • 2009/11/05(木) 09:25:10

日紹介するのは、小さい物なんだけど我々のこだわりのシンボルとも言えるスイッチプレートです。

見える箇所には全て Material World のプレートを使ったのですが、LDはパブリックな場であるので、ちょっと頑張っちゃいました。

↓特別オーダー品の「代官山プレート」。スイッチプレートに普通1万円なんて出しませんよね。
WEB 内覧会 LD 代官山プレート
シンプルな空間(のつもり)であるLDのアクセントカラーを赤にしてみました。だから、LDのラグやクッションカバーも赤。


↓この代官山プレートが設置されている場所は、LDからキッチンに入るところの壁です。ここに操作パネル類を集中させました。ついでに昨日からパソコンがここに引越してきました。
WEB 内覧会 LD 操作パネル類
この壁の裏が玄関になり、壁の両側に見えている2枚の障子戸はどちらも玄関への出入り口です。向かって左の戸がLDから玄関へ、右の戸は以前紹介したようにキッチンから玄関へとなっています。

小さい鏡はお出掛け前に顔をチェックするためです。IKEAで確か300円ほど。主に口紅を塗るためなので、こんなに小さい鏡でも問題なし。でも、機能は良くともこの色が実は気に入らない。白に塗ろうかと思案中。折角のイタリアンレッドのプレートをこの半端なベージュが邪魔する感じがして。


して、もう1カ所アクセントとしてプレートを使った場所があります。
↓それは薪ストーブ背面の壁です。
WEB 内覧会 リビング・ダイニング(2) 黒のスイッチプレート
黒のストーブに合わせました。上がスイッチプレートで、下がマルチメディア用のコンセントプレートです。今は棚で下のプレートが隠れてしまったので、引き渡し直前の時の写真で紹介です。

アルミ製なんだけど、マットな色調で薪ストーブには良く合っていて、おまけにその壁を引き締めてくれるみたいで気に入っているだけに、今は見えなくなってしまい残念に感じています。


れらスイッチプレートについての蘊蓄(うんちく)は、以下の記事をご覧下さいませ。
2009/03/31 スイッチおよびコンセントプレートを注文する
2009/04/21 特注のスイッチプレートが届きました!


主が敢えて言及しない限りは1万円超のものだとかは分からない物なんですけれど、トトロの家全体にもなじみつつ、でも確かにパンチの効いたアクセントにはなってくれているので、自分としては大満足。

実際のところ、「和とモダンな感じがよくマッチしていますね」とお褒め(と、図々しい私は勝手に受け止めている)の言葉をよく戴くんですね。それはこういった小さいことの積み重ねの結果なんだろうと思っています。よく見かける蕎麦屋さんとか民宿のようにいかにも古民家風にしたくなかった私としては、狙い通りではあり、一人自己満足に浸っているところ。



↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

私自身、自分で自分の応援ポチをした後に、気になるタイトルなどをチェックしています。さすがはこだわりの注文住宅カテゴリー、何かと興味深い記事に行き当たります。コメントを残さずに読み逃げしていますが・・・。

私も興味を持ってもらえるような記事作りを頑張るぞ~。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。