スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームファイリング講座に行ってきました。

  • 2009/06/03(水) 09:41:24

9月の新学期からはトトロの家で生活を始められそうだと分かり、そろそろ具体的な新生活のあれこれを考え始めています。

まずは収納。母屋ができた時点で収納家具を持ち込み、生活の形を整えておきたいところです。ハード(家具など)を揃える前にソフト(その方法)を学んでおこうと、昨日 Studio Haga による「お家スッキリ ホームファイリング」セミナー@吉祥寺に行ってきました。

セミナーは10時~12時の2時間で、「『情報』とは何か?」やファイリングの歴史から始まり、ファイリングの方法、道具の紹介がありました。芳賀さんは理論だけでなく、ご自身でいくつかのファイリング方法を実践されていて、どれがより実際的かということまで教えてくれました。

ホームファイリングの目的は、家族のみんなが必要な情報に簡単にアクセスできるようにすること。

子どもが大きくなればそれぞれが管理すればいいと私は思いますが、ある時期まではやはり誰か(我が家は専業主婦である私)が集中管理する必要があり、その集まってくる情報を取捨選択し、さらに皆にも分かりやすいように分類しておけば、「お母さん、あれどこ?」とか「ねぇ、あれはどうすればいいんだっけ?」といちいち煩わされることが減るかなと。

究極的には、母であり妻である私が突然入院したり、もしくは旅行や留学を思い立って長期不在という事態になっても、必要なものを皆ができるだけ容易に取り出せるようにしておくことが目標です。

まあ、何もこれは紙の情報の整理(=ファイリング)に限ったことではなく、衣服や食器、日用品でもそれが目標なので、これから家全体の収納プランを構築していきたいと考えています。そういった意味でも、今回の講座は基礎の基礎を学び、触発を受けたという点で大いに役に立ちました。片道2時間かかったけど、良かったです~。

芳賀さんのお話を聞いて思わず苦笑してしまったのが、「お揃いのファイルが整然と美しく並んでいる様子を見て、精神的満足を得ることが目的ではありません。勿論その自己満足も効用の1つではありますけどね」という言葉。

↑形から入る私が陥りそうな話です。お金をかけてファイルなどを揃えたとしても、中身が伴っていなければ意味がありませんよね~。気を付けます。


7月14日(火)にはクローゼット収納の講座もありまして、こちらも申し込みました。5月には「効率的なキッチン収納術」というセミナーもあったのですが、こちらは見逃してしまいました。う、狭い我が家のキッチンには必須という感じだったのに(涙)。

決して収納場所が豊富というわけではないトトロの家。だからこそ効率的な収納を目指したいと思います。



↓ ↓ 数あるブログの中からこちらにご訪問をありがとうございます。Studio Haga のセミナーは4000円。私の場合これに片道1000円以上の交通費がかかりましたが(近い将来にはもっとかかることになり田舎暮らしを実感するわ~)、セミナー参加費そのものはとてもリーズナブルと思います。この記事が興味のある方の一助になれば幸いです。
住まいブログのランキングに登録しています。参考になりましたら応援のぽちっを戴けると励みになります。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、参考になるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。