スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トトロの家からの通学路

  • 2009/02/12(木) 11:07:41

昨日は祝日だということを忘れていて、1日得した気分になっていた間抜けなマモ家です。で、得した1日を何に使ったかと言いますと、秋葉原に出掛けてきました。ま、この話はいずれの機会に。

秋葉原の次はトトロの家に行きました。配線工事も随分と進んでおり、あちらこちらから線がぶーらぶら。このコードってトトロの家にはおよそ似合わないのでした。トトロの家であれこれ見ていると、隣りのおじいさんに会いました。で、子供たちの通学路の話になり、おじいさんの孫たちは田んぼの中を通っているとのこと。

この土地を購入する前に、当然のことながら通学路も調べていました。大人の足で10分弱で学校に到着するのですが、問題は途中ところどころ歩道がなくなる通学路。おまけに結構スピードを出して通行する車が多いんですよ。それがちょっと心配ではありました。

が、田んぼの中を歩いていけるのなら、車の心配をしなくて済みそうです。早速教えてもらった道を試してみることにしました。

トトロの家の前の道路を横断すれば(一応横断歩道もあるし)、そこには一面水田が広がっています。農道というほど広くもなく、でも舗装してある小道(軽トラックは通れそう)をひたすらまっすぐ南下し、東に学校が見えたら、今度は東に向かう道をひたすら学校目指して歩きます。
通学路1 
画像中央に見える建物が小学校(クリックで拡大します)。


学校にたどり着く目前に小さな住宅街の裏道を通るのですが、そこではこんな光景にお目に掛かりました↓。
通学路3
「今の時代にこういう光景を見るなんて思いもしなかった~」と夫と驚きました。

子供の足でも15分ぐらいの距離でした。何よりひたすら田んぼ道であることが、親にとっては安心です。途中には民家あり、墓地あり、猫の住んでいる畑あり、とそれなりに退屈しない道中です。息子たちにはこの道を晴れの日も、雨の日も、風が吹いても通ってもらいましょう。

↓帰り道の1枚。「一番最初の写真と同じじゃん」と言わないで下さいね。ま、似たような風景ですけどね。のどかな所でしょう?
通学路2



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。週間OUTの数字が大きくて、ちょっとびっくり。本当にありがとうございます。興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

戸袋完成!

  • 2009/02/12(木) 16:43:40

2月11日建国記念日の祝日なのに、大工のMさんはまたもや現場で作業をしていました。私たちが夕方に行った時は、戸袋製作の真っ最中。「戸袋」って今の人にはピンと来ないかもしれませんね。雨戸を引込んで収納するための箱のようなものです。

トトロの家は1階南側全面と東側全面に、中2階にも南側と西側全面に雨戸がつきます。ということで、計4つの戸袋が必要となります。この日Mさんが作っていたのは1階東側の戸袋でした。オリジナルは一番損傷が激しくて廃棄処分となりました。南の銅製(と思われる)の戸袋は汚れているものの健在で、今もそのまま取り付けられているのだけれど、ひょっとしてこのまま使えってことなのかな?


戸袋製作中1
↑私たちが現場に到着した時には、床にこの板が置かれていました。


アップで見てみると・・・↓、ズイズイッと。
戸袋製作中2
「こういう切り込みってどうやって入れるんだろう?」と夫と感心しつつ眺めていましたが、邪魔をしてもいけないと小学校までの通学路探検に出掛けました。


そして帰ってきてみると、↓戸袋がトントンと据え付けられているではありませんか!
戸袋完成1
Mさんは戸袋の中で作業中。内側から縦の細い板に釘を打っていました。そこまでするものなの?と驚くほど細かい間隔で釘を打つのですね。


美しい仕上がりを、やはりアップでズイズイッとどうぞ↓。
戸袋完成2
木肌の色がとても美しいのですが、ここは雨も当たる場所ですので、「これにも柿渋を塗ろうかなあ」と夫。「柿渋だけじゃなくて油もね」と妻。この柿渋塗りはいつになるのかな?



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。今日は次男の保育所の日。時間ができたので今日は2本の記事を送ります。美しい仕上がりに応援のクリックを! あるいは興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。