スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン最終案(のはず)!

  • 2009/02/06(金) 12:57:24

神明建設とクニナカを散々引っ張り回したキッチン計画ですが、ようやく最終決定となりました。皆々様、本当に大変ありがとうございました。

設備類は以前紹介したものとほとんど変わらないので割愛。唯一水栓だけ変更しました。
スイスのARWA(アルワ)社のものです↓。トーヨーキッチンでは USAGI と命名して採用していますね。スマートなデザインと、根元ではなくシンク上で操作できる点(水栓の根元に水垢があまり溜まらないことを期待)が気に入りました。
ARWA 水栓


キッチン本体も若干の変更がありました。
A.シンク下をオープンにしていたところ、LDから丸見えになる位置なのでやはり隠すことにして、2枚扉をつけます。

B.キッチン本体のコンロ側は壁が立ち上がっていて、シンク側は壁もなくストンと落ちる形になっていて、隣りに冷蔵庫が並ぶ形になっていたのですが、シンク側にも小壁を立ち上げることにしました。これで物を落として冷蔵庫の下に入ってしまうという事故を防ぐことができます。


最大の問題はキッチン前の壁でした。よく見る形は、上部に吊り戸棚があり、吊り戸棚とキッチンキャビネットの間はキッチンパネルやタイルを貼るというもの。トトロの家は吊り戸棚をなしとしたので、結構な面積があります。また、LDからシンク側の壁は見えるのでそれなりに気を遣いたいと。

それではこれまでの過程を時系列に書いてみます。長文ですので、以下は興味のある方だけ読んでやって下さい。

スポンサーサイト

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。