スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり床下のその後

  • 2009/01/20(火) 21:43:56

昨晩にトトロの家の床下を紹介した記事を載せました。実は同じ日の昼間に神明建設よりメールが届いていました。内容は束石と大引き材の状態があまり良くないので、予算が許すようであれば交換したいというもので、15万円程度の見積書が添付されていました。夫は「金額としてはそんなに大きいものではないけれど、こういうのが積もって大きくなるんだよなあ」と言いつつも、家の足元という肝心なところなので、交換する気でいました。

そして今朝。神明建設から今度は携帯に電話がかかってきました。懸案だった玄関土間の巨大御影石が撤去できたものの、隣接していた土台が使える状態ではないので交換したいという話でした。ですので、昨日のメールの分も含めて全部必要なものの交換をお願いしました。

午後3時に長男を幼稚園にてピックアップした後、「トトロの家に行くよ!」と出掛けました。私は御影石が無事撤去された様子を確認したかったのです。

確かに御影石はなくなっていました。すっきり玄関(になる予定の場所)です。
土間の御影石撤去後

ちなみにビフォアの写真↓。この巨大御影石を撤去したかった理由はこちらの記事に書いてあります。
土間の巨大石


そして、何と何とLDになる部屋の大引き材が既に撤去され、地面には新しい束石が設置されているではありませんか! 何とまあ手回しの良い工務店ですこと。

いつの間にか(今日の工事ではないと思うけど、さすがに)土台や束も一部交換されていたのですね。暗い写真↓なので分かりづらいのですが、色が異なる材が新しいものです。手前に見える四角い石(コンクリート・ブロック)が新しい束石です。
土台や束を交換(2009年1月20日)


腐っていた土台等を撤去したからなのでしょうが、今までは確かに空中に浮いた束(土台に垂直に立つ短い材)が何本かあったんですよ。どうにか対処するんだろうなあとは思っていたんですけれど、半分ほど新規入れ替えとなり、床下も少しは小ぎれいになることでしょう。相変わらず基礎コンクリートはないけどさ。


↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。少しはこの記事が役に立ったと思われたら、是非応援のクリックをお願いします。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

スポンサーサイト

サッシの取り付けが始まりました。

  • 2009/01/20(火) 22:24:25

日の現場。
驚いたのは、朝電話で話したばかりだった床下の束石が早速に新しく設置されていたこと(この話は昨日の記事)と、サッシが取り付けられていたことです。本当は今週より屋根の板金工事(トトロの家はガルバリウム鋼板の段葺きとなります)が始まると聞いていたので、その様子を見るつもりが、屋根は手つかずの状態でした。

その代わり?、裏玄関のサッシドアがついているんですもの↓。
裏玄関サッシドア
これっていよいよ「内部造作工事」っていうものかしら?


この裏玄関に隣接する9畳の部屋の壁にもサッシ枠が取り付けられていました。初めて普通の家らしい部材を目にしました。と言っても、オリジナル家屋の部分はほとんど以前の建具(ガラス戸&雨戸)を使用するので、取り付けるサッシ窓って上記以外には、トイレ1カ所、洗面所1カ所、台所2カ所、中2階収納に1カ所で終わり。あ、9畳の部屋には既に天窓がついていましたね。少ないですよね。ちなみに、YKKのエピソード(室外側にアルミ、室内側に樹脂。12ミリ以上の複層ガラス)です。


内部の壁にも変化がありました↓。
和室上部壁(2009年1月18日)
今までは柱と貫しかなかったのに、壁ではないけれど壁風になっていました↓。この写真では天井裏の梁が見えていますが、天井板が張られ、その下の壁には漆喰が塗られることになっています。広縁の軒天も美しく、う~ん、楽しみだなあ。


部造作工事ではありませんが、神明建設の業務日誌にもこのサッシ取り付け等も含めていろいろ載っていますので、是非ご覧下さい。私の今日の記事2つと随分かぶっていますが・・・。


後は目に見えて変わる部分が多くなりそうで、現場見学がとても楽しみになってきました。いや、今までも十分楽しかったんですけれど、これからは家の細部で楽しみだなあと。



↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。少しはこの記事が役に立ったと思われたら、是非応援のクリックをお願いします。あるいは、興味のあるカテゴリーをクリックすると、ためになるブログがたくさん出てきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。