FC2ブログ

古屋のお宝 PART 3

  • 2008/10/10(金) 08:32:52

昨日友人たちを連れて古屋に行ってきた時に、前回見切れなかった中2階などでお宝を探しました。お宝とは言えない代物だけど、個人的に気になった物を紹介します。

まずは、中2階にいくつもあった火鉢。これはその中でも異色の存在でした。磨いて使いたいなあと思わせる物。
火鉢


そして、古時計がもう1つありました。床脇の板の上に無造作におかれていた物を友人が見付けたのです。持ち主の私が何となく不気味に感じてよう触らんという物を、何でもかんでも興味津々に見付けてしまうボブさん、素晴らしい!
古時計 Nr.2


これは以前の記事にちょろっと書いた箪笥です。目につくところは桐ですが、中や背面は杉を使っているとのこと。再生するのに17万円程掛かると言われ、引き取り手が見付からなければゴミとして処分されてしまいます。それはそれで勿体ない気も・・・。
箪笥


最後に、これまたお宝 PART2で紹介したお皿が夫による洗浄で蘇りました。富士山の絵皿や、牛若丸と弁慶の絵柄があります(向かって左下のお皿)。絵柄はなかなかキッチュで楽しいのですが、どのお皿も厚みが5ミリ程あり、しかも重いのです。日常使いとしてはためらわれるマイナスポイントです。
洗浄後のお皿


以上、本物の宝ではないけれど、なかなか面白い年代物の紹介でした。


↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。
すっかり秋ですね。食欲の秋のはずが、家のことが何かと気になるのかあまり食欲が湧かない妻です。台所もそろそろ決めなくてはならないし・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

スポンサーサイト



所有権移転&仮登記完了!!

  • 2008/10/10(金) 21:27:13

本日無事申請していた登記が完了し、「登記完了証」なるものと「登記識別情報通知」(権利証の代わり)なるものを受け取ってきました。

10月1日に登記申請を行い、売主に事前通知が発送され、それを返送した時点で売主さんから私宛に連絡をして頂くことになっていました。そしてその2~3日後に法務局に電話をするように法務局から言われていたので、今日そろそろかなと電話をしたところ、「はい、終わっていますね」という返事。

登記識別情報が実質権利証なので、土地を初めて所有する私にはピンと来ないけれども、これで正真正銘の地主となりました(夫が)。

そして、すぐに隣りのデスクで全部事項証明書(昔は「登記簿」と呼ばれていたもの)の取得申請をして、土地2通と建物1通の登記簿を入手。所有者と権利者(仮登記の土地)にそれぞれ夫の名前と住所が記載されていることを確認。ああ、やり遂げたんだと感無量。

夫にすぐにメールを送り、「お疲れ様でした」という返事が返ってきました。

次は地目の変更に挑戦するかどうか、悩んでいるところです。土地家屋調査士に依頼すると5万円だそうです。


↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。
あとで記事にすると思いますが、敷地整理で想定外の工事費用が発生して、頭が痛いです。どうしてこうお金が掛かるんだろう・・・(ぼやき&ため息)。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ