スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地は現況引き渡しに変更

  • 2008/05/30(金) 15:32:27

荒れ放題の土地って、普通は現況引き渡しなんでしょうか? それとも更地とまではいかないまでもきれいにしてから引き渡しなんでしょうか?

我が家の場合、20年以上無人の家土地であまりにも荒れ放題となっているため、売主さんはさすがにあの状態では引き渡せないと思ったことでしょう。ご親切にも敷地整理後の引き渡しと当初はなっていました。

が、登記簿も整理するだけでも大変で、さらに敷地整理による物心両方の負担は膨大です。そうでなくとも、売主さんは多忙を極める商社マンのようです。そこで、紆余曲折を経て、若干の値引とセットで現況引き渡しということになりました。

金額面でいえば、正直なところ私たちの負担が若干増えますが、気分的にはちょっとすっきりとする部分もあります。敷地整理と一言で言っても、「やれあの木は残してほしい」だの「ここはこうしてほしい」という希望がいくつかあり、それを他人のお金で整理をしてもらいながら、自分たちの勝手をも通してもらうのは図々しい話です。ところが、全部自分で費用を払うのですから、気兼ねなくリクエストできます。

「上物付き130坪で600万円」という値段に飛びついたものの、あれこれの費用を加算していくと「すごーくお得な」買い物ではなくなってきているのかもしれませんが、それでも今回の増額分を足しても、決して高い買い物ではないんですよね。あ、土地のことだけの話ですよ。家については今後の再生費用がどうなるかは全く見えていないので、こちらは博打です。

とりあえず、自分用の記録と、ご報告でした。




↓ ↓ 住まいブログのランキングに登録しています。土地取得もいよいよ大詰めです。このカテゴリーでの記事はそろそろ終わりにしたいものです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。